DNSをAWSRoute53で運用する2つのメリット