Cortana Analytics Suite(コルタナインテリジェントスイート)

AI用語集

AI用語集ではAIに関する用語を中心に
まとめています。
初めて聞く用語や、インターネットを使っていて
わからないことがあったときにお役立てください。

Cortana Analytics Suite(コルタナインテリジェントスイート)

Microsoft社が提供する人工知能をビジネスに活用するためのクラウドプラットフォーム。Cortanaで自然言語による操作を実現する。Azure上のビッグデータの分析、PowerBIやDeep Learninなどのモジュール、パーソナルアシスタントCortanaなど複数のサービスをまとめたフルマネージドサービスの名称。

構成

Azure上に蓄積された顔認識、画像認識、音声認識、テキストなどのデータ分析から、ユーザーの支援、ビジネスの予測、意思決定のサポートを自動化する人工知能構築のツール群をSuite化している。データをインテリジェンスへ、そして実行可能なアクションに変換するシステムとして構成。

情報管理に関しては、Azure Data Factory、Azure Data Catalog、Azure Event Hubから成る。ビッグデータストアとしては、Azure Data Lake、Azure SQL Database、Azure Data Warehouse。機械学習と分析では、Azure Machine Learning、Azure HDinsight(Hadoop)、Azure Stream Analyticsを用いる。
これらのAzureのツールに加えて、ダッシュボードによる視覚化ツールとしてPower BI、パーソナルアシスタントとしてCortanaがある。

導入メリットと活用方法

既存のソリューションを組み合わせているため、ユーザーが保持しているデータを包括的および迅速に活用可能。Suite化されているので課金がシンプルであることもメリット。セキュアで法的にも対応しながら、スケーラビリティにも優れる。

セールス・マーケティング分野では、顧客の獲得、既存顧客に対するクロスセルやアップセルによる売上拡大、顧客をファンに育成して維持するロイヤルティの向上、複数のプロモーションを効率的に行うマーケティングミックスの最適化を自動化する。また、顧客離れを防いでLTV(顧客生涯価値)を高め、個人の購買履歴などに応じたレコメンデーションなどを行う。

金融業界やリスク管理においては、セキュリティ上の不正を検出したり、信用リスクなどの管理を人間の判断に頼らずに蓄積データから実行する。

企業の管理業務では、人材の評価、ファシリティマネジメント、サプライチェーンマネジメントに活用できる。

関連する他の用語