CAD+ARが拓く新しいモノ作りはこんなにすごい


CADとは製造業の設計図をコンピュータによって設計することです。手書きの図面ではなくコンピュータで設計するので、製図作業や図面作成が正確に処理できることができます。最近では、こうした正確性に加えて、VR(バーチャルリアリティ:仮想現実)やAR(Augmented Reality:拡張現実)などの技術を取り込んでいく流れが加速しています。

図面を作成する時に、図面データよりも実際の完成形をイメージしやすいVRやAR技術を使えば、設計者の効率が上がるだけでなく、顧客へのプレゼンテーションにも有効です。

 

 

ARはCAD設計と相性がいい

 

CAD設計にバーチャル世界を取り込む技術の中で、特にARを使ったCAD設計が注目を集めています。

VRは、現実にない世界をあたかも現実であるかのごとく見せてくれる技術です。例えば現実には自分は今地球上にいるのに、まるで宇宙空間にいるような感覚を味わえるのがバーチャルリアリティです。

それに対してARは、現実世界の延長線上(=拡張)に仮想現実を見せてくれる技術です。まだ二次元の設計図という現実世界に、三次元の完成形を重ね合わせることがARでは可能になります。

CADデータとARを組み合わせると、現実の世界を離れた架空の世界ではなく、図面を元にどんな完成形ができるのかがイメージできるわけです。

 

 

東京大学本郷キャンパスでの例

 

CADデータをARで活用するという事例で有名なのが、鴻池組の東京大学本郷キャンパスでの実験です。

この実験ではマイクロソフトのAR用デバイス「HoloLensホロレンズ」と、インフォマティクスのARソフト「GyroEyeジャイロアイ Holoホロ」を使って、実際に設計図としてのCADデータがどのように工事として完成されるか、どのような施工管理が可能なのかを実験しました。

東京大学本郷キャンパスの図書館となる予定地にAR対応のゴーグルを付けて入ると、CAD図面の細かな設計図と、実際の施工中の工事現場がぴったり一致した形で視界に入ってきます。完成した部分に関してはCADデータ通りにピッタリと一致して、建設途中の部分に関しては、CADデータの中にまだ未完成の部分が見えてくるという感じです。

ARはVRと違って現実空間と仮想空間をつなぐという技術ですので、こうしたことが可能になります。バーチャルリアリティでは現実世界とはかけ離れた世界(例えば宇宙空間)がまるで現実世界であるかのように体験できるのですが、ARでは現実世界と仮想世界がつながって認識できるというところに特徴があります。このため、CADデータを施工中の現実とつなぎあわせて施工管理をしたい、完成形のイメージをよりリアルに感じたいというような用途でARが活躍するわけです。

 

 

CAD+ARのマーケットは急速に拡大中

 

産業界に、こうした現実空間と非現実空間をシームレスに接続してくれる技術は急速に普及しています。先程の建築現場での例だけでなく、完成形をイメージしながら図面を見るという作業が、図面を見ながらリアルタイムで完成形と重なり合うような体験はモノづくりの新しい方法となりつつあります。

車の設計図を見ながら完成形の車のイメージをリアルにARで感じたり、工場の建設現場で予定しているような生産ラインが設計図通りにできあがるかどうかなどを検証したりする現場で、「CAD+AR」が利用されています。

IDCの昨年2016年の調査結果によると、2016年現在のVRやARといった仮想体験を提供する世界市場規模は52億ドル(およそ5880億円)でしたが、2020年にはその30倍の1620億ドル(約18兆3000億円)の市場規模になると言われています。たった4年間で30倍に膨れ上がると予想される市場を引っ張っているのは、産業界で急速に浸透しつつある「CAD+AR」が大きいと言えます。

設計者がCADデータをAR技術で現実世界とつないで確認し、顧客も完成形のイメージをARで事前に確認できる。今後の新しいモノづくりの時代には、ARが必須になると言えるでしょう。

 

 

 

 

株式会社キャパでは、AR・VR・CADの開発・改善についてご相談を承っています。

作業効率化したいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
VR開発:サービスのご紹介


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP