人気のアプリ、大手キャリアとMVNOではどう違う?徹底比較してみた


スマホライフをより楽しく、充実したものにしてくれるアプリ。
ダウンロードするだけで新たな機能を追加できるので、皆様も多数ご活用されていることと思います。

スマホの楽しさと使い勝手は、「いかに有益なアプリを見つけて使いこなすか」にかかっていると言っても過言ではありません! そこで今回は、大手3キャリア(docomo・au・softbank)とMVNOの2ジャンルに分けて、人気のアプリの種類と傾向を探ってみました。

他のスマホユーザーがどんなアプリを楽しんでいるのかを知れば、新たなスマホの楽しみ方や活用法が見つかるかもしれませんよ!

【元データ】
2017年スマートフォンアプリコンテンツに関する定点調査(大手3キャリア編)
2017年スマートフォンアプリコンテンツに関する定点調査(MVNO編)」
※いずれもMMD(モバイルマーケティングデータ)研究所が2017年7月20日〜7月27日に15歳〜69歳の男女各319人を対象に実施

 

 

アプリの人気にキャリアが与える影響とは?

 

ただし、人気ランキングの結果を見る前に注意しておきたいのは、大手3キャリアとMVNOの基本的な性能の差についてです。

充実したサービスとデータ通信量の恩恵を受けられる大手3キャリアと、リーズナブルな代わりに様々な制限があるMVNOとでは、ユーザーが好むアプリの傾向も少々違ってきます。大手3キャリアで人気のアプリがMVNOで使いやすいとは限りませんし、その逆も然りですので、どうかお気をつけください!

 

 

大手3キャリア/MVNO別 「人気アプリBEST10」

 

それでは、いよいよ実際のランキングです!
「2017年によく利用したアプリのジャンル」
を各キャリアのユーザーに尋ねたところ、下記のような結果となりました。

■大手3キャリア
★総合ランキング
㈰動画 ㈪天気 ㈫SNS ㈬ゲーム ㈭EC(通販)/オークション ㈮ナビ ㈯ニュース ㉀写真/ビデオ ㈷クーポン/ポイント ㉂レシピ

★世代別ランキング
10〜30代:㈰SNS ㈪動画 ㈫ゲーム
40代:㈰天気 ㈪動画 ㈫EC(通販)/オークション
50〜60代:㈰天気 ㈪ニュース ㈫ナビ

■MVNO
★総合ランキング
㈰天気 ㈪動画 ㈫SNS ㈬ナビ ㈭ニュース ㈮ゲーム ㈯EC(通販)/オークション ㉀外食/レストラン ㈷写真/ビデオ ㉂旅行

★世代別ランキング
10〜20代:㈰SNS ㈪動画 ㈫ゲーム
30代:㈰動画 ㈪天気 ㈫EC(通販)/オークション
40代〜60代:㈰天気 ㈪ナビ ㈫ニュース

これらの結果から分析すると、大手3キャリアのユーザーはアプリの重さやデータ通信量をあまり気にせずに、動画やゲーム・写真・ビデオといった娯楽系アプリを積極的に楽しむ傾向があるようです。

逆にMVNOのユーザーは、天気・ナビ・ニュースといった生活情報系のアプリを優先的に利用して、余裕があれば娯楽系のアプリを楽しむ、といった傾向が見られます。

また、世代別ランキングにも一定の傾向が見られます。
10〜20代の若い世代は、SNS・動画・ゲームといった娯楽系アプリを好みますが、30〜40代の中堅世代は、天気予報・通販・オークションといった実用系のアプリの利用率が高くなっています。さらに50〜60代になると、天気・ナビ・ニュースといった、かなり実生活に即したアプリが中心となります。

なお、代表的な娯楽系アプリかつ、情報収集ツールとしても活用できるSNSは、あらゆるキャリアと世代のユーザーが多く親しんでいました。そこで次は、そのSNSの利用傾向についてご紹介します。

 

 

今やスマホに欠かせなくなったSNS! 一体どれが人気?

 

SNSの『3強』とも言えるのが、Facebook・Twitter・Instagramです。
それぞれ違ったシステムと個性を持ち、
Facebookは「実名登録が基本で実生活に密着した交流ができる」、
Twitterは「匿名アカウントと140字以内の短文で気軽につながれる」、
Instagramは「大きく美しい画像を載せて楽しく共有できる」
といった特徴があります。

これらの3つの利用率は、下記のようになっています。

■大手3キャリア
㈰Facebook(37.0%) ㈪Twitter(36.4%) ㈫Instagram(23.2%)

■MVNO
㈰Twitter(37.0%) ㈪Facebook(34.5%) ㈫Instagram(20.4%)

濃密な交流と大きな画像を楽しめるFacebookとInstagramは、端末の性能が高く、データ無制限プランなども充実している大手3キャリアで人気です。逆にMVNOでは、短時間で気軽に楽しめるTwitterが1番人気がありました。FacebookとInstagramもそれなりの数のユーザーが利用していますが、利用率自体は大手3キャリアと比べて低めでした。

以上、スマホアプリの人気の傾向を、キャリア別に見てみました。
納得された結果もあれば、意外に思える結果もあったかもしれません。ご自分の使い方と比べてみて、どんな違いがあるのか分析してみると楽しいかもしれません!

 

 

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。

アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
アプリ開発:実績のご紹介


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP