Facebookに動画を投稿する際の作成ポイントとは?


動画広告の配信媒体として注目されるFacebook

 

最近、動画広告の配信媒体としてFacebookが注目されています。全世界で20億人を超えるユーザーを有し、アメリカ人成人の68%が使っているとされるFacebook。1日あたりの平均滞在時間が50分程度とされているFacebookでは、動画広告をオーディエンスにリーチ出来る環境が整っているとされているからです。

 

ところで、Facebookで動画広告を配信するに際し、注意すべきポイントがいくつかあります。以下にそれを紹介しましょう。

 

動画は出来るだけ短く

 

最初のポイントは、動画の長さを出来るだけ短くする事です。ある調査によると、動画でオーディエンスの関心を引き寄せられる時間は最大でも8秒程度で、それを超えると多くのオーディエンスが動画から離脱するか、動画そのものを停止してしまいます。せっかく動画広告を出すのだから、出来るだけたくさんの情報を盛り込もうという気になりがちですが、「出来るだけ短く」が基本です。

 

では、どれだけ短くすれば良いのでしょうか。アメリカのオンラインマーケティング調査会社のキネティック・ソーシャルがまとめた調査によると、Facebook動画広告で最も高いパフォーマンスを示したのが、長さ30秒から60秒の動画広告でした。オーディエンスが動画を最後まで視聴した率も44%に達したそうです。可能であれば、30秒から60秒までの長さの、それぞれの長さが違う動画を二つ作り、A/Bテストを行うなどすると良いかも知れません。

 

最初の5秒から10秒の間に勝負を

 

また、動画の最初の5秒から10秒の間にメッセージを発し、オーディエンスの関心をつかむ事も重要です。オーディエンスは、動画を視聴し始めてから時間が経過するほど動画から離脱してゆきます。最初の5秒から10秒の間にオーディエンスの関心をつかむ事で、オーディエンスに動画を最後まで見てもらえる可能性が高まります。

 

無声動画を利用する

 

また、Facebookの動画広告では、有声動画ではなく、無声動画を利用する事もポイントです。FacebookユーザーはスマートフォンからFacebookへアクセスする人が多く、85%の人がFacebookをサイレントモードで利用しているとされています。苦労して有声動画を作ったとしても、結局サイレントモードで視聴されてしまう可能性が高いのです。

 

YouTubeなどの、Facebook以外の媒体を兼用するケースでは、わざわざ無声広告だけを作る必要はないでしょう。その場合、有声動画と無声動画を同時に作り、媒体に応じて使い分けると良いでしょう。

 

テキストメッセージを利用する

 

また、Facebookでは動画広告がサイレントモードで視聴される可能性が高いという前提で、動画にテキストメッセージを上手に盛り込む事が重要になります。動画の各シーンにおいてそれぞれのメッセージを、テキストとして配信するのです。フォントのサイズやタイプ、色などを工夫し、メッセージが確実にオーディエンスに届くよう動画に盛り込みます。メッセージがオーディエンスに響けば、オーディエンスに動画を最後まで視聴してもらえる可能性が高まります。

 

出来るだけハイクオリティな動画を作る

 

また、これは最も重要なポイントかも知れませんが、出来るだけハイクオリティな動画を作る事がポイントです。Facebookのユーザーは比較的高学歴のユーザーが多く、動画などのクリティティブに対して目が肥えています。それゆえ、Facebookに動画広告を配信する広告主は、それなりのコストと時間をかけてそれなりのクオリティの動画を制作しています。

 

チープな動画を配信してしまうと、Facebookユーザーからそっぽを向かれてしまい、せっかくの広告が台無しになってしまいます。社内に動画制作のスタッフやリソースがないと言った場合は、外部のリソースを使うなどして対応する必要があるでしょう。

 

参照:

lyfemarketing

Adespresso

emarketer

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。

アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
アプリ開発:実績のご紹介


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP