1. HOME
  2. ブログ
  3. Amazonギフト券をお得に!Amazonカードで高還元を狙え

Amazonギフト券をお得に!Amazonカードで高還元を狙え

この記事を読むと、以下の3つのことがわかります。
①Amazonギフト券の種類と特徴
②Amazonギフト券をお得に買う方法
③Amazonギフト券チャージで得するクレジットカード

インターネットショッピングサイトとしてすっかり馴染みのあるAmazon。そこで買い物をするときに使えるのがAmazonギフト券です。誰かにプレゼントするだけでなく、自分で買い物をするためにも購入することができて非常に便利です。

そんなAmazonギフト券をお得に購入する方法があることをご存知ですか?今回は、まずAmazonギフト券にどんなタイプのものがあるのかを理解してもらった上で、お得な購入方法をお伝えします。

Amazonでよく買い物をするという方は必見です!

Amazonギフト券は全部で9種類

Amazonでのお買い物にのみ使うことができる「Amazonギフト券」は、さまざまなタイプ・パッケージで販売されており、現在9種類のものが存在しています。すべてのタイプにおいて、有効期限は発行日(購入日)から10年です。(2019年11月現在)

いずれのタイプも、ギフト券を使う場合にはAmazonのアカウントを持っている必要があるのですが、Amazonで取り扱う商品は2億種類以上あることを考えると、贈り物としては便利です。まずはそんなAmazonギフト券の種類と特徴を知っておきましょう。

現物タイプが6種類

最初に、カードや商品券といった、実体を持ったギフト券についてのご説明です。インターネット上だけでなく、コンビニなどの店頭でも購入することができます。形としては、カード型と商品券型の2種類なのですが、パッケージの違いを含めると以下の6種類に分けられます。

カードタイプ

コンビニなどで購入することができる、カード型のギフト券です。裏面に印刷されたギフト券番号を、自分のAmazonアカウントに登録することで使えるようになります。金額が決められているカードと、レジで好きな金額を指定して購入できるバリアブルカードがあります。購入する場合は、現金支払いのみです。

シートタイプ

コンビニに設置してあるマルチメディア端末から、チケットのような形でプリントアウトしてAmazonギフト券を発行することができます。こちらも基本的にはレジで現金支払いとなります。カードタイプが店頭で売り切れている場合に便利です。

商品券タイプ

紙の商品券として、贈りたい相手に郵送することができるタイプです。一つの封筒に商品券が1枚入っています。自分宛てに郵送し、手渡しで配ることも可能です。商品券の裏面にギフト券番号が書かれています。

グリーティングカードタイプ

グリーティングカードにAmazonギフト券(カードタイプ)が差し込まれ、化粧封筒と一緒に届けられます。ギフト券の金額を支払うだけで、グリーティングカードと封筒がついてくるのでお得感があります。自分宛てに送り、手書きのメッセージを添えてプレゼントすることができます。

封筒タイプ

封筒風のスライド式ケースに入った、グリーティングカードタイプのギフト券です。いくつかあるケースのデザインの中から、好きなものを選ぶことができます。使い方はカードタイプと同じです。

ボックスタイプ

グリーティングカードタイプのギフト券が、箱に入れられて届くタイプです。箱のデザインは数種類あり、化粧箱や缶タイプなどから選ぶことができます。こちらも使い方は、カードタイプと同じです。

デジタルタイプが3種類

こちらは、注文後すぐに使えるタイプです。実体はないものの、手軽に贈って手軽に使えるため、友人同士でのプレゼントにもぴったりです。

Eメールタイプ

Eメールやショートメール(SMS)で贈りたい相手に直接送信することができるタイプです。LINEなどのメッセージアプリを使って送ることもできます。購入後、このようなお知らせがAmazonから届きます。「注文の詳細」でリンクを取得し、相手に送れば完了です。

送られた相手は、自分のAmazonアカウントに登録することで使用可能となります。

印刷タイプ

PDFファイルを自分で印刷してプレゼントすることができるタイプです。購入後、準備ができたらPDFファイルをダウンロードするためのリンクが届く仕組みです。数多くのデザインが用意されているので、贈りたい相手や用途によって選べるというメリットがあります。

チャージタイプ

自分のAmazonアカウントに一定金額のギフト券をチャージするタイプです。1円単位で好きな金額をチャージすることができます。支払い方法は、クレジットカード払いか、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いから選ぶことができます。

(参照:https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=3217907051

Amazonギフト券をお得に使うならチャージタイプ

(参照:https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=4477550051

贈り物として便利なAmazonギフト券ですが、もちろん自分用に使うこともできます。その場合、ポイント還元の仕組みがあるチャージタイプを利用するのがお得。現金を使ってチャージすれば、金額に応じて最大2.5%のポイント還元を受けることができるんです。

たとえば、通常のAmazon会員で20,000円分をギフト券にチャージすると、200円相当のAmazonポイントがつきます。このポイントは、Amazon内で買い物する際に利用できますので、20,000円チャージするだけで実質20,200円分買い物ができるのです。

ただし、クレジットカードを使ってチャージする場合、ポイント還元を受けることができないという点に注意してください。

Amazonギフト券にチャージするならAmazonカードがベスト

Amazonギフト券は、現金でチャージするとポイントが還元されてお得なのですが、実はもっとお得にポイント還元を受けられる方法があるんです。それが、「Amazon Mastercard」というAmazonが発行しているクレジットカードを使ってチャージすること。

このAmazon Mastercardには種類が2つあります。ひとつが年会費1,375円の「Amazon Mastercardクラシック」、もうひとつが年会費11,000円の「Amazon Mastercardゴールド」です。

2つのカードで注目したいのは、Amazonでのポイント還元率の高さ。年会費の安いクラシックのほうでも、Amazonでの買い物であれば1.5%還元されますので、Amazonギフト券に20,000円分チャージすれば、300円分のポイントがつきます。

(参照:https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=3036192051

先ほどの例で比較すると、現金でのチャージは200円分のポイント還元でしたので、100円分お得になります。またクレジットカードは、チャージ金額によるポイント還元率の違いがありませんので、少ない金額をチャージする場合でもお得になるということです。

まとめ

インターネット上で手軽に買い物ができて便利なAmazon。ギフト券を使うことで、よりお得に買い物をすることができます。Amazonで頻繁に買い物をされる方は、Amazonでのポイント還元率が高いAmazon Mastercardを利用して、お得にポイントを貯めてみてはいかがでしょうか?

無人で宅配!Amazon Scoutって知ってる?日本進出の可能性は?

日本でも発売開始!Amazon Fire TV Cubeの特徴とおすすめポイントを解説

Kindle UnlimitedとAmazonプライム会員限定のPrime Readingどちらを選ぶか


建設・土木業界向け
5分でわかるCAD・BIM・CIMの
ホワイトペーパー配布中!

CAD・BIM・CIMの
1データ活用方法
2主要ソフトウェア
3カスタマイズ
4プログラミング
についてまとめたホワイトペーパーを配布中



CONTACT

お気軽にお問い合わせください。

営業時間:月~金 9:30~18:00 
土日・祝 定休日



▼キャパの公式Twitter・FacebookではITに関する情報を毎日更新しています!

・Twitter



・Facebook

キャパFacebookページへ

    関連記事

    カテゴリ一覧

    PAGE TOP