OUR HISTORY

沿革

1982

CAD専門のソフトウェアメーカーをめざして「株式会社キャパグラフィックス」を東京都千代田区神田神保町に設立(資本金500万円)

1983-1989

NASCA-2000(汎用2.5次元CAD)販売開始 東京都千代田区三崎町に移転 NASCA-3000(汎用2.5次元CAD)販売開始 NASCA/AEC(建築設計用CAD)販売開始 NASCA/ELC(電気回路設計用CAD)販売開始 NASCA/MC(マシニングセンター用CAM)販売開始 NASCA/TP(ターレットパンチプレス用CAM)販売開始 NASCA(ワークステーション版CAD)販売開始NASCAユーザの会発足

1990-1999

資本金1500万円に増資 東京都台東区東上野1-7-6に移転 資本金3100万円に増資 nascaRookie(UNIX/Motif版CAD)販売開始 nascaRookie(WindowsNT版CAD)販売開始 nascaRookie(Windows95版CAD)販売開始 nascaRookie/DDM(図面・文書管理ソフトウェア)販売開始 資本金3600万円に増資 東京都台東区東上野1-11-4に移転 資本金4000万円に増資 Webアプリケーションの開発に本格参入

2000-2005

ガス、水道、道路設計・施工CADシステムを開発 コールセンターシステムの開発に着手 社名を「株式会社キャパ」に変更 資本金を5000万円に増資 鉄骨加工CADシステム「FRED」販売開始 和歌山県田辺市にキャパITソリューションズを開設 資本金を1億5000万円に増資 多元テレビ会議システム「写論シャローム」販売開始

2007-2008

吉良平四郎代表取締役社長就任 3DCADソリューション「XVL製品」販売開始(XVLセールスパートナー) 3DCAD「SolidWorks」の認定販売店になりました

2009

吉良平四郎代表取締役会長就任 小甲健取締役社長就任

2010-2013

千代田区神田岩本町1-14に移転 会社ロゴ等のVIを刷新 AutoCADカスタマイズ開発に本格参入 スマートデバイスのアプリ開発に本格参入 自社アプリ(スマートフォンアプリ)をリリース アプリ自動生成ツール「GeneXus」の認定販売店になりました GeneXusを使った新サービスを開始

    おすすめ記事

    最新記事

    PAGE TOP