VR / AR / MR

VR/AR/MRについて

About VR/AR/MR

仮想世界を体験する

VR(Virtual Reality)

VR(Virtual Reality)

コンピューター上で仮想世界を作り出し、実際にそこにいるような体験ができる技術。

現実世界にCGとして映し出す

AR(Augmented Reality)

AR(Augmented Reality)

現実世界にCGなどのデジタルデータを反映させる技術。

仮想世界と現実世界を重ね合わせる

MR(Mixed Reality)

MR(Mixed Reality)

仮想世界を主体とし、仮想世界と現実世界を重ね合わせる技術。

活用事例

Case Study

VR-教育ツールとして


ドキュメントの説明だけでは理解できないような内容も、VRを利用することで直感的に理解することができます。

AR-作業のマニュアルとして


経験者の作業手順をマニュアル化することで、作業伝承を効率的に行うことができます。

MR-作業支援ツールとして


未経験者への作業支援ツールとして使用することで、作業時間の短縮、ミスの削減を実現します。

キャパの強み

Advantage of CAPA

豊富な開発実績


35年以上の開発経験がございます。豊富な開発経験から最適なシステムを提案、構築することができます。

他技術との連携


弊社はWebシステム、IoT、スマートデバイス開発の実績も多数ございます。
他技術と連携したシステムの構築にも柔軟に対応することができます。

実績紹介

Achievements

360度動画農機具操作トレーニングVRコンテンツ
(筑波大学様)


実習で使用する農機具の操作をトレーニングするためのVRコンテンツです。360度動画とコメントを組み合わせ、視覚的に理解しやすい教育コンテンツになっています。

施設ウォークスルーVRコンテンツ
(株式会社ヤマイチテクノ様)


展示会向けの施設ウォークスルーVRコンテンツです。既存の3DCADデータを流用し、短期間、低価格での開発を実現しました。

マーカー型ARアプリケーション
(株式会社I-PLAN様)


建築物の3Dモデルを表示することができるARコンテンツです。マーカーをタブレットで読み取ると、建物が3Dとなって出現します。ARで立体的に建物を確認できることで、完成後イメージの共有を円滑化します。

CONTACT

お問い合わせ

株式会社キャパでは、VR/AR/MRの開発・改善についてご相談を承っています。 作業効率化したいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか? などのお客様のご相談に、親身に応じます。
無料相談受付中です。お気軽にご相談下さい。

営業時間:月~金 9:30~18:00 
土日・祝 定休日
FAXでのお問い合わせは24時間受付中 
FAX:03-5297-2879

PAGE TOP