1140961203

測定器を使った測定作業を効率化したい

Excelなどで行っているチェックを
自動化したい

測定支援サービスを検討している

流通・交通業界に関するそのお悩み、ITの力で解決しませんか?

キャパで提供可能なサービスの一例​

測定支援サービス
ブルーBLuEのご提供

関電工と協力して測定器×AutoCAD、測定器×Excelを連携させ測定業務を支援するアプリケーションを開発しました。

 

工場での作業を監視する
アプリケーションのご提供

作業者がスマートグラスを装着して作業している内容をリアルタイムで遠方のPC上からストリーミングで確認できるアプリケーションを提供できます。

キャパを選ぶ理由​

BLEを使った測定器向けアプリケーション開発実績

測定器×AutoCAD、測定器×Excelなど測定業務を支援するアプリケーションの開発経験があります。

流通・交通業界に
特化した専門知識

流通・交通業界企業様との実績が豊富のため、これまでのノウハウを生かしたご提案が可能です。

各種最新技術も
幅広く対応

IoTやWeb開発、モバイルアプリケーション開発など、幅広い技術を組み合わせた開発が出来ます。

関連情報

AmazonがEVトラック
10万台導入!

2003年に設立したテスラ社は、シリコンバレーを拠点に電気自動車およびその関連製品の開発・製造・販売をするベンチャー企業であるが、EV自動車の製造・販売を手がける唯一の企業として業界内で大きな存在感を放っているからだ。だが2018年末に、「リヴィアン」社がその独壇場に待ったをかけた。「高性能で汚せる電動ピックアップトラック」というコンセプトで差別化を図った。

BIM標準化推進時に必要なソフトや運用準備

国土交通省ではICTを建設現場にも取り入れ生産性を向上させるため、BIMの標準化に取り組んでいます。BIMはCADに比べると保持できる情報の種類が異なります。CADは設計形状を各々個別に作成し、必要に応じて解析や作図などを行います。CADの3Dモデル化は粘土工作に近いイメージです。一方BIMの場合は、あらかじめ「壁」「床」など構造として意味のある部品を組み立てていきます。

効率化だけに留まらないBIMの導入事例5つ

BIMは建築・設計分野と親和性が高いです。
BIMソフトウェアRevitを提供するAutodeskでは、Revitが関連する分野を、
・建築設計
・構造エンジニアリング
・MEP(機械、電気制御、配管)エンジニアリング
・建設施工
と捉えています。

 

    PAGE TOP