Python学習のモチベーションが上がる!?素人でもわかるPython入門


プログラミング初心者にはまるで何のことかわからないプログラム言語。
今日はPython(パイソン)について学んでいきましょう。
これを読んでもPythonでコードが書けるようになるわけではありませんが、もっとPythonのことを知りたい!プログラミングできるようになりたい!といったモチベーションにきっとなるはずです。

Pythonとは

Pythonは1991年に開発されたプログラミング言語です。オープンソースなのでダウンロードして誰でも使えます。
Pythonの文法はシンプルで読みやすく、効率的なコードを簡単に書けるのが特徴です。
他のプログラミング言語と違って、ブロック要素の表現に「 { 」 や begin … end を使わず、インデント(文章の冒頭に空白を挿入する字下げのこと)で表現します。それゆえコードが見えにくく、書き間違えなどのミスも減ります。それでいて機能が充実していて効率よく開発できる生産性の高い言語なので、人気があります。

Pythonのシェア

Pythonは日本ではあまり浸透していませんが、世界的に見ればJavaScript、Javaという圧倒的な人気を誇る2つの言語の次に来るのがPythonです。
日本では上記の2言語に加え、PHP、Ruby、C#、C、C++の次にようやくPythonが来る形で、あまり人気はありません。
とはいえ最近では「開発希望言語」にPythonを上げる企業も少なくありません。というのも機械学習に関するニーズが高まっているためで、Pythonが使えるエンジニアが今後重宝されるであろうと予想されています。
ちなみにPythonがなぜ機械学習に使われるかと言うと、Pythonは、Windows、Linux/Unix、OS/2、Mac、Amigaなど多くのメジャーなOSで使うことができる点と、プログラムを書く際には、オブジェクト指向、命令型、手続き型、関数型などの各種形式が使えるため、開発しやすいからです。

Pythonのライブラリ

ライブラリとは良く使う関数をまとめたものですが、Pythonはこのライブラリの数が多く、また専門分野でも数多く作られています。料理で言えば、他の人が公開しているレシピをそのままマネするだけで自分でも同じ料理が作れますが、それと同じです。しかもレシピを自分で作ることもアレンジすることもできます。
Pythonでは数学系のライブラリが多くあり、科学技術計算や統計解析などを利用する人にとって、重宝されています。

Pythonでアプリが作れる

YoutubeやDropbox、Instagram、Pinterestなど、日本でもユーザーの多いアプリケーションですが、実はPythonで作られたものです。
このようなアプリのほか、パソコン上で行っている作業を自動化するためのPC用のアプリや、統計解析系アプリ、先ほどもご紹介した人工知能を開発するための機械学習も扱うことができます。

Pythonは将来性アリ

現在プログラミングが素人レベルでも、これからWEBエンジニアを目指す人でも、あるいは人工知能を自分で作ってみたい人でも、Pythonを学習すればチャンスがかなり広がるはずです。何より人工知能関連での需要が増えていくことが予想され、Pythonができるとできないとでは、ギャラが全然違ってくると予想されます。Pythonの読みやすさと書きやすさが学習を後押ししてくれるので、プログラミングなんて…と逡巡している方はぜひ挑戦してみてください。

Pythonをダウンロードしよう

というわけでPythonを学んでみたくなった方、善は急げ、です。
早速Pythonをダウンロードしてみましょう。
ダウンロードはこちら

Downloadのタブをクリックすると下記が表示されますので、どちらかのバージョンを選択します。

Download for Windows
Python 3.6.1  Python 2.7.13

左がバージョン3系、右が2系と呼ばれるものです。双方に互換性はなく、ソースコードの書き方に違いがあるので、2系(3系)で動いていたスクリプトが動かない場合があります。
また対応ライブラリの数が異なりますので、開発の際にはどんな機能を実装したいかでバージョンを選択すると良いでしょう。
とはいえ初心者には難しいので、まずは3系をダウンロードしてください。ダウンロードが完了したらインストーラを起動し、インストールを完了します。
プログラムの記述は、Windowsならメモ帳でOKです。テキストファイルにプログラムを書いて、ファイルを保存、コマンドプロンプトを起動し、プログラムが置かれたディレクトリに移動します。
そして、
python プログラムファイル名
でプログラムを実行してみましょう。
この流れはプログラムが1行であろうが複雑なプログラムであろうが同じです。

プログラムが動いたら、いよいよあなたもPythonデビューです。

まとめ

Pythonに関する書籍やWebサイト、またユーザーコミュニティなどの活動も活発です。初心者でも自習できる環境が揃っていますので、時間の開いたときにでもPythonを学習してみてください。

 

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。

アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
アプリ開発:実績のご紹介


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP