LINEがおかしい原因は?「今」の不具合を調べるページがあるんです


LINEを使っていない人はほとんどいないですよね。これまでのメールとは違って「既読」や「スタンプ」「グループ会話」など、私たちのコミュニケーションにあたらしい風を吹かせています。

だからこそ困るのが「不具合」。LINEもつねにアップデートしていますから、不具合も起こってしまいます。そんな時、「今の不具合をチェックするページ」を知っておくと、安心材料になりますよ。

 

▽通知が来ない方はこちら

Lineの通知がこないのはなぜ?改善方法を知ろう

 

電話番号は知らなくて、LINEしか知らない人もいる

 

LINEは手軽で便利、さらに「無料」と使いやすさがそろっています。そのため、親や友人だけではなく、取引先や社内の連絡もLINEで手軽に済ます人が増えています。

そんな相手が多い場合、LINEで「メッセージが送れない」「受信できない」などの状況となっては、孤島にいるように不安な気持ちになるもの。

「LINEがおかしい!不具合かな?」と友達にLINEで聞きたくても、そのLINEで不具合が起きていれば連絡も取れなくなっているわけですし、絶望的な気持ちになってしまいますよね。

 

今起きた不具合はLINEの影響?ぜひチェックしてほしいページ3選

 

LINEで不具合が起きてどうしても解決できないと、「自分のスマホとLINE、今の不具合はどっちなんだろう?」という悩みが出てきますよね。

そんな時は、以下の3つのページを見てみてください。よかったらページをブックマークしておいて、困ったときにさっと見れるように準備しておいてくださいね!

 

▽インストール・更新ができない方はこちら

LINEアプリがいつまで待ってもインストール・更新できない不具合の対処法

 

「ダウンディテクター」はあらゆるサービスの不具合を展開している

 

ダウンディテクターでは、LINEの不具合やバグ、接続障害をいちはやく展開しています。ちなみにダウンディテクターはLINEだけではなく、AmazonやYouTube、Facebookといったたくさんのユーザーが使っているサービスの不具合もいち早く展開してくれています。

天気予報のように、過去24時間の間に起きたLINEの不具合をグラフで表示しているのもわかりやすいです。さらにページの下のほうにはユーザーがコメントできるので、ほかの人の状況も一緒にチェックできます。

サイトURL:https://downdetector.jp/shougai/line

 

TwitterのLINE公式アカウント

 

LINEユーザーはぜひフォローしておきたいのが、TwitterのLINE公式アカウントです。わりとフランクなつぶやきも多いのですが、LINEに不具合が起きた時や改善されたときもしっかり情報を展開してくれます。

ほかのサービスとLINEが連携したという情報や、LINEの新しいサービスに関する情報もつぶやいていますので、フォローしておいて損はないでしょう。

ちなみにTwitterをしていないという人も、ブラウザで「Twitter LINE公式アカウント」などのキーワードで検索すればつぶやきをチェックすることができますよ!URLもご紹介しますので、ぜひのぞいてみてください。

TwitterアカウントのURL:https://twitter.com/LINEjp_official

 

TwitterのLINE非公式アカウント

 

「たびたびLINEの不具合が起きて困る!今の不具合情報だけをすぐ見たい!」という人は、Twitterの「LINE障害情報 速報アカウント」がおすすめです。

自己紹介文に「LINEの不具合情報をLINE公式よりも素早く速報してしまうLINEユーザー必見のアカウント」と書いてあるとおり、LINEの不具合に関する情報のみをつぶやいています。

一見LINE公式アカウントに見えますが、じつは非公式アカウントです。ですがLINEの不具合情報や修正版アップデートの公開などこまやかに情報がつぶやかれていますし、利用者の不具合の相談にも乗ってくれるなど意外と手厚くかなりおすすめです。

TwitterアカウントのURL:https://twitter.com/LINEjp_official

 

【最終手段】なにをやってもLINEの不具合が改善しないときはヘルプページで問い合わせ

 

のちほど公開する基本的なLINEの不具合の直し方を試してもだめ、さきほどご紹介したLINEの今の不具合をチェックするページを見ても異常なし。

「なにをやってももうダメだ…」という八方ふさがりになったら、いよいよ最終手段にうって出ます。

LINEのお問合せフォームから、LINEの運営チームに直接問い合わせてみましょう。ただ、たいていのLINE不具合は一時的なものか基本的な直し方で改善することが多いのが現状です。

まずはLINEのヘルプページで対処法を確認したり、同じ現象の人がいないかブラウザで探して解決法を見つけたりしましょう。

LINEお問合せフォームはこちら
https://contact-cc.line.me/serviceId/10000

LINEヘルプページ(よくある質問集)はこちら
https://help.line.me/line/ios?lang=ja

 

今不具合をなんとかしたい!自分でできるLINEの基本的な直し方

 

これは焦る!LINEで困る3大不具合

 

LINEでとくに困る不具合といえば、以下の3つですよね。
①LINEが起動しない
②LINEのメッセージが送れない
③LINEで通話もできない
最悪テキストさえ相手にLINEできれば、「通話できない」「画像だけ送れない」など状況をつたえられます。でもそれすら伝えられなければ困ったものです。

基本的ではありますが、「なんかLINEがおかしいな」と思ったときは以下の手順を試してみましょう。

 

Step①LINEを再起動する

 

一旦LINEを終了させます。iPhoneの場合ホームボタンを押せばLINEが閉じたように見えますが、バックグラウンドでは起動したままになっています。ホームボタンをダブルタップし、LINEの画面を切ります。

 

Step②スマホ自体を再起動してみる

 

LINEを開き直してもダメなら、次はスマホを再起動してみましょう。パソコンでもそうですが、「困ったときは再起動」です。LINEの設定を読み直して解決するかもしれません。

 

Step ④今のLINEが最新になっているか確認する

 

LINEなどのアプリは常にアップデートしており、不具合があった場合早々にアップデートすることがあります。iPhoneユーザーならAppStoreを、AndroidユーザーならGoogle Playをチェックして、最新のアップデートがあればすぐやってみましょう。

また、同時にOSのアップデートもチェックします。スマホもLINEも最新バージョンにしておくことが大事なので、ちょっと時間はかかりますがOSのアップデートも行いましょう。(かといって、アップデート直後も不具合が多いので要注意ですが…)

 

Step⑤今のLINEの不具合をチェックする

 

これは最初でもかまいませんが、今回ご紹介したLINEの今の不具合を確認するページをチェックしてみましょう。スマホが無事であればブラウザやTwitterは問題なく使えるはずですから、ささっと今の不具合状況を確認します。

確認したページで不具合が起こっていれば、LINE側の問題なので改善を待つほかありません。時間が経てば解決します。

LINE側にはなければ、今起きた不具合の原因はあなたのスマホにあります。どうしてもラチが明かない場合はスマホショップに行くなどして、スマホを直さなくてはいけません。

 

【要注意】LINEを再インストールする時にありがちなこと

 

「あれ?LINEがおかしい!」と焦ってスマホをいじくり回し、「再インストールしてみよう!」と思う人も多くいます。

それも1つの手ではあるのですが、再インストールはいったんLINEを削除することで、「こんなことになると思わなかった!」とショックを受けることが起こりやすいのです。

・トーク履歴が消える
lineをいったん削除するなら、かならず「バックアップ」を取ります。「スマホってよくわからないけれど、自動でバックアップとってるんだよね?」と思っている人は要注意です。

LINEのトーク履歴は、LINEのバックアップ画面から「手動」で行わないとバックアップされません。よくわからないままアンインストールした結果、彼氏や彼女とのラブラブなトークが消えてしまったという人も非常に多いので注意が必要です。

・再ログインできず絶望する
アンインストールして入れ直したLINEは、もう一度ログインする必要があります。LINEにメールアドレスを登録し忘れて、機種変更と同時に友だちの情報がまっさらになってしまったという人は多いです。

LINEをアンインストールするときは、かならずメールアドレスやパスワードを思い出した状態で行ってください。

LINEは私たちの生活に欠かせないツールとなりましたが、その分不具合が起きると焦ってしまいます。今の不具合をチェックするページを押さえておけば、友達に教えてあげることもできますよ!

 

▼キャパの公式Twitter・FacebookではITに関する情報を毎日更新しています!
・Twitter

・Facebook
キャパFacebookページへ

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。
「アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。」
「頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。」
「予算内に収まるのか?」
などのお客様のご相談に、親身に応じます。

アプリ開発:実績のご紹介

 


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP