最近の企業サイトでは双方向性だけではなく顧客育成という視点が大切