結局、書いてみるのがプログラムの近道