1. HOME
  2. ブログ
  3. 巨大施設をプロモーションするための方法

巨大施設をプロモーションするための方法

こんにちは、深堀です

今日は、横河システム建築様の「工場空撮」に同行させて頂きました。

空撮に使用するのは「Drone」!

空に繰り出して1080pHDの美しい映像で世界を撮ろう。PHANTOM 3の操作は簡単で、フライトに必要なものはすべてセットされている。2km先へ飛ばしていても、組み込み済みのLightbridge技術により、機体操作やHD画質でのリアルタイムの映像確認を行う事ができる。
DJI

これが、今回撮影する機材です。
本体「Drone」とリモコンです。
IMG_2176
リモコンには、iPadが装着されていて空撮画像をリアルタイムに見ることが可能。
そして、bluetoothの信号増幅器が装着されており「Drone」と200m以上も離れても操作できます。
IMG_2175
驚きなのが、iPadのジャイロセンサーとカメラが連動し、撮影角度が操作できます。
IMG_2174

「Drone」が飛び立つ映像です。名前の由来がハチというのも納得な音です。

取材協力は、新鋭産業株式会社様です。
優雅かつ壮大な映像は、プロモーション効果を格段に向上させます。

    関連記事

    カテゴリ一覧

    PAGE TOP