Googleの完全ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds」とAppleのAirpPodsを完全比較


昨年発売が予告されていた、Googleの完全ワイヤレスイヤホンである「Pixel Buds」が、いよいよアメリカで発売されました。
気になるのは先行するAppleのAirPods・AirPods Proとどこが違うのか?どんな特徴があるのか?というところでしょう。
今回の記事では、発売されたばかりの「Google Pixel Buds」について、AirPodsシリーズと比較しながら紹介していきます。

この記事でわかること
・Google Pixel Budsのスペック
・Apple AirPodsシリーズとの違い・特徴
・選択する際の一番のポイント

Google Pixel Budsのスペックを紹介

最初に、Google Pixel Budsの基本スペックについて見ていきましょう。
現在はアメリカだけで販売されており、日本では数カ月以内にリリースされる予定です。
そのためか、カラーバリエーションなどについては、アメリカ本国のラインナップと日本向けサイトでは若干の違いがあるようです。
実際にリリースされる時点で変更となる可能性もありますので、その点については注意が必要です。

残念なデビューを飾った、初代のPixel Buds

Google Pixel Budsという名称の製品としては、2017年にすでに初代がリリースされています。
そのため、本来ならば「Pixel Buds2」といった第二世代とわかるような名称になりそうなものですが、製品名にそれとわかるような区別はありません。
実は、初代のPixel Budsはあまり評判が良くなく、海外のレビューでは登場当初から”A disappointing debut for Google’s Pixel Buds”(グーグルのPixel Budsの残念なデビュー)という皮肉な記事もあるぐらいです。*注1

Appleの第一世代AirPodsの発売から1年半後に発売された初代のGoogle Pixel Budsは、登場時点ですでに「時代遅れ」と言えるスペックでした。
当時は、左右独立型・完全ワイヤレスイヤホンの市場をAppleが開拓し、それに続く多くのメーカーが同種のユーザーに訴求する魅力的な製品を出している最中です。
周回遅れとなった感のある左右のイヤホンが繋がった初代Pixel Budsが登場しても、まったく競争力はありませんでした。
今回の第二世代でやっと多くのユーザーに、他の競合製品と比較してもらえるスペックの製品をリリースできたと評価できそうです。

左右独立型・完全ワイヤレスタイプイヤホン

「Google Pixel Buds」は、タイプとしては左右独立型の完全ワイヤレスイヤホンであり、Apple AirPods・AirPods Proと同じになります。
カナル型で耳に完全にフィットするよう、デザインにも工夫がなされています。
Googleによると、数千人の耳の形をスキャンして快適な装着感を実現しているとのことです。
また、特徴的な「スタビライザー」という突起があり、これによってしっかりと固定することができるため、スポーツ時でも落下の危険性が低くなります。

クリアなサウンドを実現

12mmダイナミックスピーカードライバが搭載されており、優れた音質を実現しています。
イヤホンのドライバには、ダイナミック型・バランスドアーマチュア型(BA型)・ハイブリット型の3タイプがあり、ダイナミック型は重低音の再現性に定評があります。
カナル型の場合、密閉性が高いため音がこもる傾向がありますが、通気孔を作ることで外界と完全に遮断することなく、広がりのあるクリアなサウンドを実現することに成功しています。

また通話を始めると、内蔵センサーとマイクが背景音に対して音量を自動的に調節し、音声をクリアに伝えることができる「アダプティブサウンド機能」も搭載しています。
通気孔があることで外部の音は遮断されませんので、室外での利用でも危険性が少ないという利点があります。
AppleのAirPods Proが、外部音取り込みモードとノイズリダクションを手動で切り替える必要があるのに比べて特別な操作が不要ですので、便利な部分だと言えます。*注2

4色のカラーバリエーション

Clearly White・Quite Mint・Almost Black・Oh So Orangeの4色のカラーバリエーションが予告されています。
現時点ではClearly Whiteのみですが、後日他のカラーについても追加されるようです。
ただし、日本向け販売サイト(現在は購入できません)には、なぜかOh So Orangeがない3色のみが掲載されています。
あくまで現時点での情報ですので、日本での発売時点では変更される可能性もあるかもしれません。

バッテリー性能も最低水準はクリア

Google Pixel Buds単体で、音楽の連続再生5時間・連続通話2.5時間はApple AirPodsと同程度ぐらいです。
とは言うものの、AirPods自体がバッテリー持ちが良い方ではないので、同価格帯の他社製品に比べると見劣りがする感は否めません。
ケースを併用することで、連続再生24時間・連続通話12時間となりますので、長時間の利用が必要な時にはケースは必須です。

ワンタッチでペアリングが完了する「Fast Pair」に対応

Android 6.0以降のスマホでFast Pair対応のアクセサリをオンにすると、ワンタップでペアリングが完了します。
Googleアシスタントとも連携し、音声で周辺機器のコントロールが可能です。
さらに便利だと思う機能として、イヤホンが見当たらない時にビープ音を鳴らす「Find My Device」があります。
この機能は欲しいユーザーも多いのではないでしょうか。イヤホンを見つけて指が触れた時に、自動でビープ音が停止する親切設計も嬉しいですね。

Apple AirPodsシリーズとの違い、特徴は?

さて、先行して市場を圧倒しているApple Air PodsとGoogle Pixel Budsの違いを比較してみましょう。
価格的にも、アクティブノイズリダクションを搭載してないことからも、直接の比較対象はAir Podsになります。
価格を含む基本スペックについて以下の表で見て行きましょう。

*注3 参考文献を元に比較表を作成

リアルタイム翻訳機能が22世紀を感じさせる

大きさ・基本性能・充電の持続時間・操作・装着感・音質・防水性能などの基本性能については、目をみはるほどの違いはなさそうです(Proは除く)。
正直なことろ、装着感や音質については、ユーザーの使用環境や個人の好みに左右される部分が多く、一般的にどちらが優れているとはいえません。
ワイヤレス対応のAirPodsと比較して、価格が若干抑えられている事と、USB-Cへの対応が優位点ではないでしょうか。

実は、個人的にとても気になるのが「リアルタイム翻訳」機能です。
この機能によって、子供の頃、夢中になって見ていたスタートレックなどのSFの世界が現実になると聞いたら、ワクワクが止まりません。
この機能を体験したいためだけに、購入リストのトップに入れたいぐらいです。
この「リアルタイム翻訳」は、世界40ヶ国語に対応しています。
もちろん日本語も含まれており、会話しながら相手の言語をリアルタイムで翻訳してくれると言う機能です。
しかし、まだ日本での発売前ですので実機を試す機会がなくとても残念です。

選択する際の一番のポイントは?

ここまでGoogle Pixel Budsを色々と比較してきましたが、選択の基準は実は簡単です。Google Pixel Buds・Apple AirPods・Airpod Proの3機種だけが選択肢だと仮定すると、音楽視聴の没入感を優先するアクティブノイズリダクションを求めるなら、「AirPods Pro」の一択です。
問題はPixel BudsとAirPodsの選択ですが、AndroidユーザーならPixel Buds、iPhoneユーザーならAirPodsにならざるを得ません。
なぜなら、それぞれの対応機種でないと全ての機能を利用することができないからです。

例えば、Apple製品のユーザーであれば、AirPods Proを一度iPhoneとペアリングさえしておけば、その他の同じアカウントで利用している周辺機器と自動的に接続されるという便利さがあります。
音声アシスタントにしろ、それぞれのメーカーの独自機能については、当然ながら対応機種だけで利用することができますので、全ての機能を活用したいという場合、現在所有しているデバイスに大きく左右されてしまいます。
これはある程度仕方のないところです。
こうした点を別にして、単に製品としての優越を評価するとした場合、Google Pixel BudsはApple AirPodsと同程度に優れた製品であると言ってよいでしょう。
あのApple Insiderでも、Google Pixel Budsのデザインや採用している技術が優れていると紹介しているぐらいですから。*注4

【まとめ】
第一世代ではあまりよい評価を得られなかったGoogle Pixel Budsですが、第二世代では業界の標準的な水準はクリアし、比較的好意的な評価を受けているようです。
私はiPhoneユーザーであるにも関わらず、本文でも書いた「リアルタイム翻訳機能」を試してみたくて、日本発売時に思わず買ってしまいそうな衝動を抑えきれるか心配です。
イヤホンとしての基本性能はもちろんですが、このようなユーザーの心をくすぐるガジェットも、とても大事ではないでしょうか。

▽イヤホンについてはこちらもチェック

Amazon echo Budsの登場でますます目が離せないワイヤレスイヤホン

Appleからカナル型ワイヤレスイヤホンであるAirPods Proが発売

人気沸騰!ノイキャン機能搭載のAirPods Proと従来のAirPodsを比較

 

■参考文献
注1
Tech Crunch “A disappointing debut for Google’s Pixel Buds”
https://techcrunch.com/2017/11/15/a-disappointing-debut-for-googles-pixel-buds/

注2
Google Pixel Buds
https://store.google.com/jp/product/pixel_buds
ケータイWatch 「グーグルの完全ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds」が米国で発売、日本でも登場予定」
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1250008.html
Tech Crunch 「グーグル謹製ワイヤレスイヤフォン「Pixel Buds」が大幅に改善されついに登場」
https://jp.techcrunch.com/2020/04/28/2020-04-27-googles-much-improved-pixel-buds-are-finally-here/
Tech Crunch 「Googleは2020年春発売予定の完全ワイヤレスイヤフォンPixel Budsをチラ見せ」
https://jp.techcrunch.com/2019/10/16/2019-10-15-google-teases-fully-wireless-pixel-buds-arriving-spring-2020/
ITMedia Mobile 「Google、完全無線イヤフォン「Pixel Buds」を179ドル(約2万円)で発売」
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2004/28/news055.html
cnet Japan 「グーグル、完全ワイヤレスになった2代目スマートイヤホン「Pixel Buds」を米国発売」
https://japan.cnet.com/article/35153109/
engadget 「Google、AirPods対抗の「Pixel Buds」(2020)を米国発売、日本でも数か月以内に」
https://japanese.engadget.com/jp-2020-04-27-google-airpods-pixel-buds-2020.html

注3
ケータイWatch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1250008.html
Google Pixel Buds 日本語サイト
https://store.google.com/jp/product/pixel_buds
Apple AirPods Pro
https://www.apple.com/jp/airpods-pro/
Apple AirPods
https://www.apple.com/jp/airpods-2nd-generation/

注4
Apple Insider ”Compared: Pixel Buds versus AirPods and AirPods Pro”
https://appleinsider.com/articles/20/05/05/compared-pixel-buds-versus-airpods-and-airpods-pro

CONTACT

株式会社キャパでは、
IoT開発についてご相談を承っています。

営業時間:月~金 9:30~18:00 
土日・祝 定休日
FAXでのお問い合わせは24時間受付中 
FAX:03-5297-2879

▼キャパの公式Twitter・FacebookではITに関する情報を毎日更新しています!
・Twitter

・Facebook
キャパFacebookページへ

関連記事一覧

AR/VR ホワイトペーパー

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP