1. HOME
  2. ブログ
  3. archicadの無料体験版をダウンロードしてみた

archicadの無料体験版をダウンロードしてみた

この記事でわかること
・archicadの概要
・archicadの無料体験版と製品版の違い
・archicad無料体験版をダウンロードしてインストールする手順

archicadの概要

archicadはハンガリーの企業「GRAPHISOFT」が開発しているBIMソフトウェアです。
初代Macintosh用として販売され、当時としては画期的な「バーチャルビルディングコンセプト」による2Dおよび3D仮想空間での設計を可能としています。
この「バーチャルビルディング」は一般的にはBIM (Building Information Modeling)と呼ばれているもので、その礎(いしずえ)を構築したのがGRAPHISOFT社になります。
2020年10月現在、archicadはMac用とWindows用に販売されており、バージョンはarchicad24です。*注1

archicadの無料体験版と製品版の違い

archicadの無料体験版と製品版にはどのような違いがあるのでしょうか。

まずは、使用期間です。無料体験版はインストールしてから30日間の試用期間が設定されています。それに対して製品版は永久ライセンスなので使用期限はありません。

次に使える機能です。
体験版でもほとんどの機能を使うことができますが、チームワークなどの各種連携機能は対象外です。
また、印刷時にウォーターマーク(透かし)が入ります。
さらに、一部ファイルについては読み書きないものがありますので注意が必要です。

また、GRAPHISOFTでは学生・教員・教育機関向けにeducationプログラムを用意しています。
educationプログラムで入手したプログラムに機能制限はなく、チームワークを含む全ての機能を利用することができます。

ただし、最初に登録すると使用期限が30日に設定されています。継続して使用したい場合には無償で1年間有効なライセンスを申し込む必要があります。
こちらのライセンスは継続して申し込んでいる期間内はずっと有効であり、期間内であれば最新バージョンへのアップグレードも無償で行うことができます。

archicad無料体験版をダウンロードしてインストールする手順

では実際にarchicadの無料体験版をダウンロードしてみましょう。

GRAPHISOFTのサイト*注2のバナーにある「無料体験版」をクリックします。

次にビジネスで使用するか、学生、教員、または教育機関で使用するかを選択する画面です。
ここでは「ビジネスで使用する」を選択します。
次に「GRAPHISOFT ID」の取得です。
これはGRAPHISOFT社のサイトにログインする時に必要なIDです(サイト内ではGSIDと略されることがあります)。

無料体験版をダウンロードするときはもちろん、継続して製品を使用する場合も同じIDを使用することができます。
では「GRAPHISOFT IDを取得してください」をクリックします。
画面が遷移し、以下の情報を入力していきます。

国名(プルダウンから選択)、姓名、メールアドレス、パスワード、会社名を入力して、連絡設定とプライバシーポリシーにチェックを付けます。
※なお、ここで入力したメールアドレスが「GRAPHISOFT ID」になります。

入力が終わりましたら「登録」ボタンをクリックします。

さきほど入力したメールアドレス宛に確認メールが届きます。
メール内のリンクをクリックするとブラウザが開き登録が完了します。

そのまま待っていると体験版ダウンロード画面に遷移します。都道府県名をプルダウンから選択し、電話番号を入力して「体験版ライセンスを取得する」をクリックします。

数分でGRAPHISOFT ID(登録したメールアドレス)にダウンロードリンクと体験版シリアル番号が書かれたメールが届きますので、メールボックスを確認しましょう。
メールが届いたらメール内に書いてある、OSにあったバージョンのarchicadのリンクをクリックします。

保存先を指定して、インストールファイルをダウンロードします。

ダウンロードができたらパソコンでインストールファイルを実行します。インストール終了後、コンピュータを再起動する必要があることがありますので、他のプログラムは終了させておいたほうが良いでしょう。

インストールが終了したら「ARCHICAD 24」のアイコンからプログラムを起動します。

初めて起動すると「ARCHICADのアクティベーション方法を選択」画面になります。
以下の4択から選択します。

・商用版ソフトウェアキー
・体験版/教育版シリアル番号
・エマージェンシーライセンスコード
・ライセンスなしで実行(保存はできません)

今回は「体験版/教育版シリアル番号」を選択して「次へ」ボタンをクリックします。


「体験版または教育版ライセンスをオンラインで登録」画面になります。
ユーザID(登録したメールアドレス)とシリアル番号を入力して「ARCHICADを再起動」ボタンをクリックします。

再起動するとarchicadを使用することができます。
といっても、初めて触るソフトウェアだとなかなか難しいところも多いかも知れません。
幸いなことに、GRAPHISOFT社ではトレーニングマテリアルとして、誰でも利用できるarchicadのサンプルデータやarchicad初心者のための入門書「Archicad Magic」などが用意されています。

2020年10月現在で用意されているものを一覧にしました。*注3

・Archicad サンプルプロジェクト
 木造およびRC造、S造の実施設計データ

・Archicad確認申請サンプルプロジェクト
 電子申請でのノウハウを公開

・Archicad 実施設計テンプレート
 豊富なコンテンツを揃えた実務用テンプレート

・Archicad BIMガイドライン
 すべてのArchicadユーザのためのガイドライン

・Archicad Magic
 Archicad初心者のための入門書

・木造トレーニングガイド
 基本操作、実務で使えるさまざまなテクニック

・木造住宅入力ガイド(意匠編/構造編)
 はじめて木造住宅を入力する方に

・Archicad クイックリファレンス
 わかりやすい機能紹介

・GDL リファレンスガイド
 GDLを学びたい方に

特に「Archicad Magic」は、はじめてarchicadに触れる方にぜひ手にとってもらいたいドキュメントです。
こちらはVol.1とVol.2に分かれており、Vol.1はarchicadの基本操作をチュートリアル形式で紹介しています。
Vol.2はVol.1で作成したモデルをレンダリングする、周辺環境を作成するなどBIMの基本を学ぶことができます。
また「Archicad Magic Online」というArchicad Magicの内容を解説した動画も用意されています。*注4

【まとめ】
GRAPHISOFTが開発したarchicadはBIMの先駆けとなったソフトウェアです。
発売から35年以上経っており、様々な機能強化がなされています。
建築に特化しており、木造住宅から大規模ビルディングまで、幅広い建築物の設計に適しています。
初心者向けのチュートリアルも充実していて、独学で操作を学ぶ環境も用意されています。
30日の無料体験版を通して、archicadの良さをぜひ体験してみてください。

参考文献

会社紹介 – GRAPHISOFT

注1

GRAPHISOFT – Building Together

注2

トレーニングマテリアル – GRAPHISOFT

注3

Archicad Magic – GRAPHISOFT

注4

 


建設・土木業界向け
5分でわかるCAD・BIM・CIMの
ホワイトペーパー配布中!

CAD・BIM・CIMの
1データ活用方法
2主要ソフトウェア
3カスタマイズ
4プログラミング
についてまとめたホワイトペーパーを配布中



CONTACT

株式会社キャパでは、CADの開発・改善について
ご相談を承っています。

営業時間:月~金 9:30~18:00 
土日・祝 定休日

 


▼キャパの公式Twitter・FacebookではITに関する情報を毎日更新しています!

・Twitter



・Facebook

キャパFacebookページへ

    関連記事

    カテゴリ一覧

    PAGE TOP