日本のスマートグラス開発がキテる!


気になってました。警視庁のランニングポリス。
2016-03-03 16.17.53

2020年には東京オリンピックが開催されることもあり、日本のセキュリティ対策は着々と準備がすすんでいるようです。

2016-03-03 19.00.35

昨年同様、今年の東京マラソンでも走るおまわりさんこと「ランニングポリス」がランナーと一緒に走りながら警備をしました。そして、よく見ると、おまわりさん全員にウェアラブルカメラがついてました。このカメラを使って警視庁本部に生中継していたそうです。ハイテク国家日本スゲー!

 

さて、カメラ付きのウェアラブルデバイスと言えば、まず思い浮かぶのはGoogle Glassですね。スマートグラスの扉を開いたのは、間違いなくこのGoogle Glassです。しかし、ご存知の通り現在Googleは開発をストップしています

2016-03-03 19.25.49

では、スマートグラスってダメなのかというと、全くそんなことはなく、実は今日本のメーカーがこぞって開発をしているアツい分野なのです。ウェアラブルデバイスがIoT(Internet of Things)ブームと相まって盛り上がっているのです。

 

今日はそんなウェアラブルデバイスの一つである、スマートグラスを紹介します。

1.エプソン モベリオ

2016-03-03 19.59.59

今日本で一番有名なのはエプソンのモベリオでしょう。ついには、第3世代にまで進化しています。消費者向けというより、産業用のニーズをみこして進化させているようです。

(製品名 MOVERIOBT-200AV / BT-200)

 

2.ブラザー工業 エアスカウター

main_image02

こちらは、工業用に特化したスマートグラスを開発しすでに発売中です。エアスカウターって名前もかっこいい。かつてはミシンメーカーとして有名だったブラザー工業が、スマートグラスを開発するなんて凄い!

(動画は次世代のAiRScouterのコンセプトモデル)

 

3.メガネスーパー スマートグラス「b.g.」

2016-03-03 20.07.57

な、なんと!ある意味どストレートにも、メガネメーカーであるメガネスーパーがスーパーメガネならぬスマートグラスを開発中です。

(meganesuper beyondglasses PV)

 

4.東芝 Wearvue TG-1(幻の一品)

2016-03-03 20.54.06

電機業界のビッグプレイヤー東芝は、Wearvue TG-1という製品を2016年2月29日に発売予定でした。しかし、なんと1週間前に発売中止になりました。→メガネ型ウェアラブル端末「Wearvue™ <ウェアビュー>TG-1」の発売中止について)こういう時こそチャレンジしなくていいのか?

幻の製品となってしまいました。

 

 

(東芝のメガネ型ウェアラブル端末)

 

紹介は以上です。東芝の突然の発売中止は残念なニュースでしたが、他にもいろいろな日本のメーカーが開発中です。(詳しくはこちらウェアラブルEXPOサイトご覧ください)

どのメーカーがこれから世界に羽ばたいていくのでしょうか楽しみですね。ガンバレ日本!

 

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。
アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
https://www.capa.co.jp/CorporateSite_LP_B/


関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP