Wear OS by Google搭載、人気のスマートウォッチ20選


Wear OS by Google(2018年3月にAndroid Wearから改称)を搭載したスマートウォッチが注目されています。Wear OS搭載のスマートウォッチには、スポーツタイプからエレガントな高級品まで、幅広いラインアップがあるからです。そこで「こんなひとにはコレ」という形で、人気のスマートウォッチをおすすめしていきます。

 

 

アウトドア派にはコレ

 

アウトドア派に必要な機能はGPSや、バッテリーの持続性、防水性などがあります。特にカシオ製品はアウトドア派に支持されています。

 

カシオ WSD-F20

 

公式Webサイトはこちら
「PRO TREK Smart」シリーズのブランド。消費電力抑えたGPSを搭載、オフラインでもカラー地図で現在位置を確認できます。防水性と耐環境性にも優れ、気圧や高度など多彩な計測ができます。

カシオ WSD-F10

 

公式Webサイトはこちら

こちらは「Smart Outdoor Watch」のブランドとして展開、5気圧防水、米国防総省の規格である「MIL-STD-810G」に準拠、二層構造ディスプレイが特長です。

 

サムスン Galuxy Gear S3 Frontier

 

公式Webサイトはこちら
ベゼルを回すことによって電話やメッセージ表示のスクロール、アプリの切り替えなどの操作が可能です。内蔵スピーカーとマイクで通話ができ、耐久性と堅牢性に優れ、バッテリーは通常モードで最大4日間、長持ちします。

 

エプソン SF-850P

 

公式Webサイトはこちら
国産の準天頂衛星システム「みちびき」に対応した高精度GPSチップで、高精度な測位が可能です。脈拍センサー、最大酸素摂取量(VO?max)を推定計測する機能を搭載しています。

 

ガーミン ForeAthlete 935

 

公式Webサイトはこちら
「ForeAthlete」はランナー向けに開発されたシリーズで、935は気圧高度計を搭載、登山やトレイルランニングで活用できます。疲労回復時間の分析が可能です。

 

 

サークルフェイス派にはコレ

 

ファッションとして時計を身につけたい人には、やはりサークルフェイス(丸型)が定番ではないでしょうか。

 

ノキア Steel HR

 

公式Webサイトはこちら
アクティビティトラッカーに対応し、心拍数や睡眠サイクルをモニタリングします。ローズゴールドとグレイのクラシカルなデザインがおしゃれです。バッテリーは最大25日間持続、耐水深度は最大50メートルで、機能も充実しています。

モトローラ Moto 360

 

公式Webサイトはこちら
メンズとレディースのサイズがあり、航空機クラスのステンレススチールを用いたローズ ゴールド、ブラック、シルバーの本体から選ぶことができます。アンビエントライトセンサーにより、周囲の明るさに応じて画面の明るさを自動的に調節します。

 

ファーウェイ Watch2

 

公式Webサイトはこちら
機能性を重視したスポーツウォッチですが、サークルフェイスを採用しています。コンクリートグレーとカーボンブラックの2色があり、ステンレスの6倍の強度をもつセラミックベゼル、IP68の防水・防塵機能を備えています。

 

ガーミン f?nix 5S

 

公式Webサイトはこちら
上位モデルには軽量なチタニウム、耐久性に優れたステンレススチール、最高級のフルグレインレザー、サファイアガラスなど、プレミアム素材を使用。QuickFitバンドにより、シリコン、レザー、金属など工具なしでバンドを交換できます。

 

Mobvoi TicWatch S&E

 

公式Webサイトはこちら
ナイト・オーロラ・グレイシャー・シャドー・レモン・アイスの6色があります。S&E のSは「スポーツ」、Eは「エクスプレス」の意味。Googleのアプリにより、アクティブなライフスタイルを実現します。

 

フォッシル Qシリーズ

 

公式Webサイトはこちら
1984年に創業し、バッグやジュエリーなども販売している独創的なヴィンテージ感のあるブランド。通常のタッチスクリーンスマートウォッチに加えて、見た目は時計のハイブリッドスマートウォッチがあります。

 

 

リストバンド派にはコレ

 

スマートウォッチが登場する前に、Fitbitをはじめとするフィットネス用のウェアラブルデバイスがありました。スマートウォッチとの違いは、主としてフィットネスや健康管理に特化した製品が多いことです。ここではスマートブレスレットも含めて紹介します。

 

ソニー wena wrist pro WB11-A

 

公式Webサイトはこちら
腕時計のリストバンド用のアイテムです。最高の着用感を実現するために、独自の特許技術で電子部分を分配して配置し、基盤の高さをコントロールしています。FeliCa搭載により電子マネーにも対応、OSで設定して買い物時に使えます。

シャオミ Mi Band 2 スマートブレスレット

 

公式Webサイトはこちら
2017年に国際産業デザイン賞、ドイツiFデザイン賞を受賞。高温・低温、落下、腐敗など様々な品質試験をクリアしたクオリティが評価されています。高精度のOLEDディスプレイを採用。※Webサイトは日本の正規代理店

 

ANEKEN スマートウォッチ

 

公式Webサイトはこちら
中国のメーカーで、心拍数測定、歩数測定のほか、血圧測定もアプリで可能です。電話やLINE、Facebook、TwitterなどSNSの通知をバイブの振動で伝えるほか、カメラのリモートシャッターとしても使えます。

 

ファーウェイ Band 2 Pro

 

公式Webサイトはこちら
最長で21日間連続使用ができ、人間工学的なエレガントなデザインです。5気圧防水、自動心拍計測、GPS、ランニングコーチ機能などによってトレーニングを支援します。

 

itDEAL スマートブレスレット

 

24時間持続心拍計測が可能で、座りがちの注意や睡眠モニターの機能があります。USBから直接充電できます。

 

Semiro スマートブレスレット

 

女性ユーザー向きに生理周期を管理する専用機能が新機能として追加されました。ディスプレイがカラフルです。

 

 

高級派にはコレ

 

時計は「ロレックスのようなゴージャス感がいい」というユーザーもいるのではないでしょうか。そんなタイプ向けのスマートウォッチです。

 

マイケル コース ACCESS

 

公式Webサイトはこちら
1981年創業の米国アパレルブランドで、ジェットセットスタイルでラグジュアリーなアイテムは、アンジェリーナ・ジョリー、ソフィア・コッポラなど海外セレブにも人気があります。SOFIEシリーズは、ゴールドとブラックの高級感あふれるデザインが目を引きます。

タグ・ホイヤー コネクテッド モジュラー

 

公式Webサイトはこちら
老舗の伝統的な時計ブランドですが、ハイブリッド型のスマートウォッチを展開。「コネクテッド モジュラー45」は、1.39インチのAMOLED画面で、プロセッサーはIntel Atom。ラグ(ケースと一体のベルト・ブレスを固定する部分)などのパーツを選ぶことができ、専用の機械式モジュールに交換すれば、機械式(アナログ)時計にもなります。2018年にはレディースの41mmサイズをラインナップに追加。

 

ウブロ ビッグバン レフェリー FIFAワールドカップロシア

 

公式Webサイトはこちら
タレントのみのもんた氏、幻冬舎の代表取締役社長の見城徹氏など多くの有名人が愛用するブランドで、49mmの大きなチタンケース、サテン仕上げのベゼルなど、ブランドのパーツを引き継いだWear OS搭載機です。

 

 

老舗の時計メーカーが新技術に対応したり、アウトドアや健康のための機能を充実させたり、スマートウォッチは急速に多様化しつつあります。これから、どんな時計が登場するのでしょうか。楽しみですね。

(2018年7月23日アップデート)

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。

アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
アプリ開発:実績のご紹介


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP