Google ScrubbiesでDJのように動画を編集してみよう


Google Scrubbiesは指でDJのスクラッチプレイができる!

 

ヒップホップやR&BではDJがよくスクラッチプレイをしていますよね。あのレコードを微妙に戻して独特のリズムを作って、いわば原曲の音楽を再創造するような楽しさ、あっというような驚きがあります。

今回GoogleがリリースしたGoogle Scrubbiesは、何と動画でこのスクラッチプレイをやってしまえるアプリなのです。動画はターンテーブルの上にレコードが回転しているわけではないので「え?いったいどういうこと?」という方が多いと思います。

 

 

一目瞭然!Google Scrubbiesでのスクラッチプレイ見てみよう!

 

Google Scrubbiesでのスクラッチプレイとは、こんな感じです。

使い方はとてもシンプルで、DJのような特殊技術はもちろんいりません。

ハード的な追加物も何も必要ありません。基本的はアプリをインストールして普通に立ち上げた後、動画アプリ(標準装備のカメラアプリの動画機能でもちろんOK)でなんでもいいから映してみましょう。撮影が終わったら一本指で上下または左右にスワイプでお試し。これで以行こう!と決まったら二本指でスワイプすると本番で保存、たったそれだけです。

 

 

使い方のアイディアは無限!

 

ただし、その後スクラッチして遊びますので、静止画のような動画になってしまうと、あまり動きが出なくて面白くないかもしれません。スクランブル交差点での人混みや、高速で走り抜けていくバイク、早口で人を笑わせている漫才芸人さんなどはおすすめかもしれません。

撮影が終わったら、今度は一本指で試行錯誤します。この時すでにスクラッチして遊べる段階です。自由に被写体で遊んでみましょう。

そして、「だいたいこんな指の動かし方の感じで、こんなふうな面白いスクラッチ動画ができるな」と感触がつかめたら、今度は、同じことを2本指でやってみてください。アプリが、本番撮影が始まったと認識してくれてそのスクラッチをスマホの中に保存してくれます。

また、いらなくなったお皿をわざと落っことして粉々にして、それを逆方向にスクラッチさせてお皿を元に戻すなどの、映像シーンでよく見かけるあんなシーンも手軽に作れます(手を切らないように怪我には注意してくださいね)。

面白い動画が出来上がった後は、著作権や肖像権などには注意してSNSなどに投稿してみんなでシェアして楽しむことも可能です。

 

もちろん背景に人の音声が流れていたりすれば、その音声がまるでしゃっくりや早口言葉かのような面白さが出てきます。例えば愛の告白を照れながらやっとした時のシーンを、友人を冷やかす目的で結婚式などでスクリーンに映し出したりしたら面白そうですね。

なんとも楽しいアプリをリリースしてくれたものです。

今回のこのアプリは「アプリ+実験」の意味の Appsperiments という刺激的なシリーズの最初の一発目です(「Storyboard」「Selfissimo!」「Scrubbies」三本同時リリース)。いずれも実験的な新技術を導入しつつ、単機能でさっと使えるシンプルさが特徴です。

テスト版としてのリリースで、ユーザーからのフィードバックを求めていますので、使っているうちにもっといいアイディアが浮かんだら、ぜひGoogleにフィードバックしてあげましょう。

さらに楽しい動画アプリが、あなたのアイディアでリリースされるかもしれませんよ!

 

 

 

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。

アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
アプリ開発:実績のご紹介


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP