1. TOP
  2. ブログ
  3. iMessageでコミュ力アップ!Appleユーザーだけが使える便利機能とは?

iMessageでコミュ力アップ!Appleユーザーだけが使える便利機能とは?

家族や友人とのやりとりに、どんなアプリを使っていますか?
平成30年度の総務省調査によると、全年代で80%以上がLINEを利用しているというデータもあり、「LINEを使っている」という方がほとんどなのではないでしょうか。(*1)

今回ご紹介するiMessageは、Apple社が提供している、無料で使えるメッセージサービスです。
Appleユーザーなら使わないともったないない、便利な機能が満載です。

この記事では、iMessageの機能について、基本的な使い方から一歩踏み込んだ使い方まで幅広くご紹介していきます。
「今までLINEしか使ってこなかった」という方もぜひ、iMessageの便利機能でいつもと違ったコミュニケーションにチャレンジしてみましょう。

この記事を読むと以下の3つのことがわかります

①iMessageの使い方と機能がわかる
②iMessageとメール・SMS・MMSとの違いがわかる
③iMessageを使ってコミュニケーションをもっと豊かにする方法がわかる

iMessageとは?Appleユーザーにおすすめの機能や使い方

iMessageとはどんなアプリで、何ができるのでしょうか。
まずは基本的な機能と使い方から見ていきましょう。

iMessageはAppleユーザー同士でないと使えない?

iMessageとは、Apple IDを持つユーザー同士のコミュニケーションツールです。
Apple IDがあればiPhone以外からもアクセスできるので、Macはもちろん、iPadやiPod touchからも使うことができます。(*2)
スマホを家に忘れても、会社のMacやiPadからもログインできるので助かりますね。

iMessageでは、Androidスマホにもメッセージが送れるのですが、この場合は宛先がメールアドレスならMMS、電話番号の場合はSMSに自動で切り替えられます。
「SMSはお金がかかるから使いたくない」という場合は、SMSを使わない設定にもできるので、早めに切り替えておきましょう。
画面上では、iMessage同士のやりとりが青の吹き出し、MMS・SMSのやりとりは緑色の吹き出しで表示されます。(*3)

iMessageとメール・SMS・MMSとの違いは?

iMessageと他のメッセージサービスとの違いを見ていきましょう。

・iMessage
Appleが提供するメッセージサービスで、Apple IDを宛先として使い、テキスト・写真・動画をやりとりできます。
Apple IDを使うので、iosの端末と共有できます。

・メール
@を使ったアドレスを使い、テキストや大容量の添付ファイルもやりとりできます。
メールアドレスを使うので、スマホ、PCと共有できます。

・SMS
ショート・メッセージ・サービスの略で、携帯電話番号を宛先として使い、短いテキストをやりとりできます。
電話番号を使うので、スマホのOSに関係なく送れます。

・MMS
マルチメディア・メッセージング・サービスの略で、ドコモ・au・ソフトバンクが提供するメールアドレスを使い、テキスト・写真・動画をやりとりできます。
キャリアのアドレスになるので、MMSはスマホのみで使えます。

iMessageの1通あたりの料金は?

他のメッセージサービスとの違いがわかったら、1通ごとの料金も比較してみましょう。(*4)

・iMessage
Wi-Fiなら無料ですが、LTE(モバイル通信)の場合はデータ通信料がかかります。

・メール、MMS
Wi-Fiなら無料ですが、LTE(モバイル通信)の場合はパケット通信料がかかります。

・SMS
70文字まで1回3円(税込)です。

iMessageでAppleアプリの機能をもっと使いこなそう!

ここからは、iMessageだけの楽しい機能をご紹介します。
家族や友人とのやりとりにぜひ使ってみてください。

自分だけの絵文字「ミー文字」でチャットを楽しく

自分だけの絵文字があれば、グループチャットでもすぐに見分けがついて、やりとりがもっと楽しくなります。
「ミー文字」はiMessageで作れる、自分だけの似顔絵ステッカーです。
ヘアスタイルやめがね、顔の形など、さまざまなパーツや色を選んで、自分だけの絵文字を作ってみましょう。

ミー文字を作って登録すると、いろいろな表情の絵文字が自動で生成されます。
自分の声を録音してアニメーションにできる「アニ文字」や、FaceTimeのエフェクトにも使えます。

忙しいときにも即レスできる「Tapback 」

「忙しくて返事を考える余裕がない!」
こんなときは、Tapbackを使ってサクッと返事を送りましょう。
写真やメッセージをダブルタップして、ハートやいいねなどの記号を選べば、すぐに返事ができます。

Skypeなどでもおなじみの機能なので、使ったことがある方も多いのではないでしょうか。
LINEにはない便利機能なので、ぜひ使ってみてください。

「手書きメモ」で気持ちが伝わる

iMessageでは、手書きのメッセージをアニメーション化して送ることができます。
書いている様子をそのまま送れるので、受けとる人にとっては目の前で書いてもらっているような臨場感を感じられます。
遠くにいる友人や家族に、ぜひ手書きでメッセージを送ってみましょう。

iMessageでこんなことも!Apple「Digital Touch」の機能

便利な機能がいっぱいのiMessageですが、AppleのDigital Touchを使うと、さらにバリエーション豊かなメッセージが送れます。

「ハートビート」で今の脈拍をリアルに送れる

iMessageの画面でハートのタブをタップすると、ハートビートが送れます。
ハートビートはスマホのセンサを利用して、現在の脈拍を記録して送れるという楽しい機能です。
言葉にしにくい気持ちを相手に送りたいときに、ぜひ使ってみてください。
あなたのドキドキがそのまま伝えられます。

「スケッチ」でカラフルなイラストを

「スケッチ」は、カラフルなイラストを描いて送ることができます。
手書きメモのようにアニメーションにはならないのですが、色をつけることができるので、見たものをリアルに伝えたいときにも使えます。
いつもは文字で送る言葉をイラストにしてみたりと、自由に工夫して使ってみてください。

10秒ビデオや写真にもスケッチ!

10秒の動画や写真にも、スケッチで手書きのイラストを追加できます。
カラフルな手書きの文字やイラストをどんどん追加して、楽しい画像を送りましょう。
文字だけの情報より、豊かな感情を伝えられるメッセージになります。

まとめ

iMessageは、Appleユーザー同士で楽しめる便利なコミュニケーションツールです。
手書きの筆致が送れたり、今の脈拍が送れたりと、iMessageにはいつもと違ったコミュニケーションを楽しめる新しい機能が満載です。
普段はなかなか言いづらい「ありがとう」や「大好き」を、iMessageでひとひねり加えて送ってみてはいかがでしょうか。
感情を表現するのが苦手な日本人にとって、iMessageの機能がコミュニケーションのお助けツールになってくれそうです。

建設・土木業界向け 5分でわかるCAD・BIM・CIMの ホワイトペーパー配布中!

CAD・BIM・CIMの
❶データ活用方法
❷主要ソフトウェア
❸カスタマイズ
❹プログラミング
についてまとめたホワイトペーパーを配布中

デジタルツインと i-Constructionについての ホワイトペーパー配布中!

❶デジタルツインの定義
❷デジタルツインが建設業界にもたらすもの
❸i-Constructionの概要
❹i-Constructionのトップランナー施策

CONTACT

株式会社キャパでは、アプリの開発・改善について ご相談を承っています。

営業時間:月~金 9:30~18:00 
定休日:土日・祝


▼キャパの公式Twitter・FacebookではITに関する情報を毎日更新しています!

◆参考URL
*1 総務省「平成30年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書概要」
https://www.soumu.go.jp/main_content/000644166.pdf
*2 Apple製品サポート「メッセージを使いこなそう」
https://support.apple.com/ja-jp/messages
*3 Apple製品サポート「iMessage と SMS/MMS について」
https://support.apple.com/ja-jp/HT207006
*4 ドコモ「ショートメッセージサービス(SMS)ご利用料金」
https://www.nttdocomo.co.jp/service/sms/charge/

    カテゴリ一覧

    PAGE TOP