サンフランシスコではタクシーよりUberが便利で快適


https://www.uber.com/

サンフランシスコの中心部はホテルの宿泊料は非常に高く、治安の良くない場所にあるホテルも見受けられます。そのためにサンフランシスコへ行く場合は、Oyster PointやSierra Point周辺のホテルに滞在するようにしています。宿泊料はサンフランシスコ中心部に比べ半額以下のところが多く、朝食は無料で部屋も広く快適に過せます。キッチンのついているホテルもあるので日系スーパーで買い物をして、朝食は和食を食べるなんてことも可能です。治安もユニオンスクエアー周辺に比べれば非常に良く、ホテル前の喫煙所でタバコを吸っていても煙草をねだられることも全くありません(ユニオンスクエアー周辺のホテル前の喫煙所では頻繁にねだられます)。ネックはサンフランシスコへの移動ですが、それを解消してくれるのがUberです。

Uberはスマホアプリでハイヤー・タクシーを呼ぶ出せるサービスです。日本でもサービスが始まっているので知っている方も多いとは思いますが簡単に仕組みを説明します。スマホアプリでハイヤーを呼び出します。乗車後はタクシーと同じで目的地を告げるだけです。決済はアプリ内でカード決済するため目的地に着いたら下車して終わりです。数分後にレシートがメールで送付されてきます。

アプリのインストールと設定

まずはアプリのインストールと設定ですが非常に簡単です。氏名、携帯の電話番号、クレジットカード番号を登録するだけです。登録時期によって異なるのかもしれませんが、私が登録した時は携帯宛てにSMSで認証コードが送られてきて入力する仕組みになっていました。

Uberの呼び出し方

いたって簡単です。Uberアプリを立ち上げ乗車場所と車のクラスを指定するだけです。乗車場所はデフォルトで現在地となっていますが、別の場所に移動する事も出来ます。到着までの時間もわかります。乗車場所を設定するとアプリにより自動的に配車される車が決定し、アプリ上で車の種別、ドライバーの氏名、評価を確認する事が出来ます。リアルタイムでどこを走っているのかも確認する事も出来るので、いつ到着するのだといった不安感は全くありません。

image1

乗車

リアルタイムで車の位置と方向が表示されるのでよほど混雑していなければ直ぐにわかります。手を挙げればドライバーが名前を言ってくるので、アプリの画面を見せて確認は終了します。ドライバーはドアも開けてくれるし荷物も積んでくれます。ミネラルウォーターのサービスがついている場合もあります。Uberのドライバーは評価されるのでタクシーのドライバーよりも接客態度やサービスは良いと思います。目的地を告げてドライバーがドライバー用のUberアプリに目的地を入れればスタートです。ルートを聞いてきますが、お任せで大丈夫です。今までに10回以上利用していますが、わざと遠回りされたことはありません。ただ、道に不慣れなドライバーにあたると、道を間違える場合があります。でも下車位置の手前で下車とアプリに入力してくれ、間違った距離分は相殺してくれます。特に、Oyster PointやSierra Point付近はフリーウェイの出口と一般道が複雑なので、出口・右折・左折を指示したほうが良いかもしれません。

下車とレシートと評価

目的地に到着するとドライバーがドライバー用アプリに下車と入力します。ドアを開けてくれて荷物を降ろしてくれます。数分後にメールでレシートが送られてきます。そこでドライバーを評価します。ドライバー評価で4点台半ばを下回ると乗務できなくなるようです。あとは一般的には知られていませんが乗車する側も評価されています。

Uber

 

 

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。
アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
https://www.capa.co.jp/CorporateSite_LP_B/


関連記事一覧

  1. VR-art

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP