1. TOP
  2. ブログ
  3. Apple Podcast|サブスクリプションが始まった!使い方・見分け方を解説

Apple Podcast|サブスクリプションが始まった!使い方・見分け方を解説

「通勤中や休憩時間にPodcastを聴いている」という人も多いのではないでしょうか。
毎日のニュースやエンタメ番組など、幅広い番組が聴取できるPodcastは、すべて無料で使えることでも人気を集めていました。
しかし、2021年6月15日からApple Podcastにサブスクリプション(月額や年額の有料サービス)が導入され、今後の利用方法がどう変わっていくのか注目されています。(*1)

今回は、Apple Podcastのサブスクリプション機能の使い方について、詳しく紹介します。
同時に導入された新機能「チャンネル」や、有料番組の見分け方、サブスクリプションのメリットについてもあわせて見ていきましょう。

この記事を読むと以下の3つのことがわかります

①Apple Podcast のサブスクリプションの使い方がわかる
②有料番組の見分け方やサブスクリプションのメリットがわかる
③新機能「チャンネル」の使い方がわかる

Apple Podcastとは?

Podcastは、2005年にアメリカで始まった音声番組配信サービスです。(*2)
放送時間を逃すと聞けなかった従来のラジオとは違い、ダウンロードしていつでも好きな時間に聴くことができる自由さが特徴のひとつです。

毎日のニュースをはじめ、著名人のトークやエンタメ番組、一般人によるオリジナリティあふれる番組など幅広いコンテンツがあり、Podcastはテレビやインターネットに次ぐ情報発信の場として拡大を続けています。
2020年の調査によると、ポッドキャストユーザーの半分以上は20~30代が占めています。(*3)アプリがiPhoneにプリインストールされていることもあり、通勤・通学で忙しい若年層の情報収集手段のひとつとして、定着している様子がうかがえます。

Apple Podcastのサブスクリプションの使い方

ここからは、Apple Podcastでサブスクリプション機能を使う方法について解説していきます。
有料番組の見分け方や、料金のめやす、支払方法について見ていきましょう。

サブスクリプションに登録する方法

Apple Podcastでサブスクリプションを始めるために、まずは登録したい番組を見つけましょう。
番組を見つけたら、「サブスクリプションに登録」のボタンをタップします。あとは表示に従って月額や年額などのプランを選んでください。(*4)
番組をお気に入りに登録する「番組のフォロー」とサブスクリプションの登録は、それぞれ別の操作になるので注意しましょう。

サブスクリプションを解約する方法

サブスクリプションを解約したくなったら、Apple IDの設定から解除します。(*5)
番組のフォローを外しても、サブスクリプションを解約したことにはならないので注意しましょう。

iPhoneで「設定」、「Apple ID」、「サブスクリプション」を順に選んで、解約したい番組の「サブスクリプションをキャンセルする」を選びましょう。
解除しても次回の請求日までは利用できますが、トライアル期間などの場合は直後から利用できなくなる場合もあります。
詳細は、それぞれの番組のサブスクリプションのヘルプを参照しましょう。

Apple Podcastの有料番組の見分け方

有料番組かどうかを見分ける方法は、「サブスクリプションに登録」というボタンや、金額の表示があるかないかです。
金額の表示がない場合は無料なので、エピソードを選ぶ前に画面内を探してみてください。

一度契約すると、あとは自動更新となります。途中で解約したくなったら、上の項目を参考にサブスクリプションを解除する操作を行いましょう。

料金はどれくらい?

サブスクリプションの料金は、配信者が自由に決められます。Appleが決めた金額のラインは、月額で最低50円からです。(*1) 2021年7月現在、サブスクリプションで配信を始めたラジオ局では、オリジナル番組で月額120円~400円の価格帯となっています。(*6)

この金額が高いか安いかを決めるのは、自分自身の価値観となります。サブスクリプションは途中でキャンセルすることもできるので、まずは無料のトライアルを試すなど、納得してから登録すると後悔が少なくなるのではないでしょうか。

Apple Podcastのサブスクリプションの支払方法は?

サブスクリプションの支払方法には、Apple IDを使います。Apple IDに登録した支払方法を確認しておきましょう。(*7) Apple Payや大半のクレジットカードのほか、クレジットカードを使ってApple IDに直接入金して支払うこともできます。(*8)オートチャージもできるので、使い方にあわせて便利な支払方法を選びましょう。

また、Appleカードで支払うと3パーセントのキャッシュバックがあります。(*7)Appleギフトカードも使えるので、Podcastのサブスクリプションを家族や友人へのプレゼントとしても利用できます。

購入した番組は家族で共有できる?

サブスクリプションで購入した番組は、家族と共有できます。(*1)
ファミリー共有を使うと最大6人まで同じコンテンツを楽しめるので、ぜひ同じ体験を共有して家族の会話を増やしましょう。

Apple Podcastのサブスクリプションのメリットとは?

Apple Podcastのサブスクリプションの使い方がわかったところで、ここからはメリットを紹介します。
お金を払ってでも聴きたいと思わせるコンテンツの魅力についても考えてみましょう。

番組をもっと楽しめる

Apple Podcastのサブスクリプションに登録すると、広告なしでの配信が楽しめます。
さらに、先行配信や限定配信などのファンにうれしい特典や、過去のエピソードの視聴など、今までよりさらに深く番組を楽しめるようになります。

お気に入りの番組やタレントがいて、これからもその番組を聴きこんでいきたいと思うなら、ぜひ登録してみましょう。

好きなクリエイターを応援できる

サブスクリプションには、好きなクリエイターやアーティスト、芸人さんなどを応援できるというメリットもあります。
ファンがサブスクリプションに登録することで、配信者の収入となり、番組づくりに参加できます。
配信者にとっては月々の収入となり、ファンにとっては応援しているという満足感や、限定配信などの特別なコンテンツを視聴できるというメリットがあります。
お気に入りの番組を見つけて、支援するつもりで登録してみましょう。

収益化できる可能性も

Podcastでは、一般人が番組を持つこともできます。
Apple Podcastでサブスクリプションを利用できれば、収益化の道も考えられるでしょう。ブログやアフィリエイトで成功している人はほんの一部であるように、収益化につなげることは簡単ではありませんが、やってみなければ分からない部分が大きいともいえます。

機材にこだわらなければ無料でスタートできるので、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
まずは、企画をつくりAppleの審査に通ることを目指しましょう。

Apple Podcastの新機能「チャンネル」とは

Apple Podcastでは、サブスクリプションの開始とともに、「チャンネル」という新機能が利用できるようになりました。
チャンネルとは、配信者が作った番組のグループです。チャンネルにも無料版とサブスクリプション版があり、チャンネルのサブスクリプションに登録するとチャンネル内の番組が楽しめます。

アメリカでは新聞社やテレビ局などがチャンネルのサブスクリプションを公開していますが、日本ではまだまだこれからのようです。
ファンが深く楽しめるチャンネルが次々公開されるのが待ち遠しいですね。

まとめ

Podcastは、忙しい毎日を過ごす私たちにとって、ライフスタイルにあわせて使える情報収集ツールのひとつです。
今回Apple Podcastに導入されたサブスクリプションは、Podcastをもっと楽しむために必要なシステムといえるでしょう。

収益が発生することで、番組制作者は製作費を得ることができ、ファンにとっては限定配信などのメリットを受けることができます。
今まで使ったことがない人も、この機会にぜひ興味のあるチャンネルや番組を探してみてください。Podcastで毎日のスキマ時間を充実させていきましょう。

建設・土木業界向け 5分でわかるCAD・BIM・CIMの ホワイトペーパー配布中!

CAD・BIM・CIMの
❶データ活用方法
❷主要ソフトウェア
❸カスタマイズ
❹プログラミング
についてまとめたホワイトペーパーを配布中

デジタルツインと i-Constructionについての ホワイトペーパー配布中!

❶デジタルツインの定義
❷デジタルツインが建設業界にもたらすもの
❸i-Constructionの概要
❹i-Constructionのトップランナー施策

CONTACT

株式会社キャパでは、アプリの開発・改善について ご相談を承っています。

営業時間:月~金 9:30~18:00 
定休日:土日・祝


▼キャパの公式Twitter・FacebookではITに関する情報を随時更新しています!

◆参考URL
*1 Appleプレスリリース 「Apple Podcastサブスクリプションとチャンネルが世界中で利用可能に」
https://www.apple.com/jp/newsroom/2021/06/apple-podcasts-subscriptions-and-channels-are-now-available-worldwide/
*2 Yahoo!ニュース 「ポッドキャストがなぜいま人気? 歴史とともに紐解いて解説」
https://www.asahi.com/ads/guide/doc/file/podcast/media/podcast_research1.pdf
*3 株式会社オトナル・株式会社朝日新聞社 「ポッドキャスト国内利用実態調査2020」
https://www.asahi.com/ads/guide/doc/file/podcast/media/podcast_research1.pdf
*4 Appleサポート 「Apple Podcast サブスクリプションの登録と管理」
https://support.apple.com/ja-jp/HT212178
*5 Appleサポート 「Apple のサブスクリプションを解約する方法」
https://support.apple.com/ja-jp/HT202039
*6 PR TIMES 「山本彩、クリス・ペプラー、 PKCZ®ら出演コンテンツをApple Podcastサブスクリプションで有料配信 新コンテンツも順次配信へ」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000922.000025404.html
*7 Appleサポート 「Apple ID で使えるお支払い方法」
https://support.apple.com/ja-jp/HT202631
*8 Appleサポート 「Apple ID に入金する」
https://support.apple.com/ja-jp/HT208687

    PAGE TOP