1. HOME
  2. ブログ
  3. 【秋葉原グルメ4】湯島にいって、醤油味のホッとするラーメンを食べる。

【秋葉原グルメ4】湯島にいって、醤油味のホッとするラーメンを食べる。

末広町から歩いて5分、湯島駅から歩いて2分。秋葉原の喧騒から少し離れた場所に、そのお店はある。店名は「湯島らーめん」。ストレートな名前である。看板の「手打ち「風」」という文字が、なんともいじらしい。

さて、この店だがいわゆる「昔のラーメン屋」である。定食も、ラーメンもある。何か強烈な売りや、差別化要素があるわけでもない。

だが、それがいいのである。この店に入るとまずはその「昭和の雰囲気」に圧倒される。家族経営なのか、気のいいおばちゃんと、旦那さん、そしてその息子さんが3人で店を切り盛りする。

ラーメンは普通の醤油味ベースだが、ラーメン専門店の油っこさ、塩辛さはない。スープ代わりに丁度良い。また、ちょっと普通では無いメニューとして「梅」が入っている白梅らーめん、というものがあり、暑いときなど、酸味が心地よい。

original_yushimara-men2

個人的なおすすめとしては、タンメンが美味しいのだが、是非試していただきたい。あの「普通のタンメン」が食べられることだろう。

 

住所:東京都文京区湯島3-10-10 吉澤川辺ビル 1F

営業時間:[月~金]11:30 – 22:00 ランチ営業

 

(写真:http://tabelog.com/imgview/original?id=r7952339276800 http://tabelog.com/imgview/original?id=r7952539276801)

    関連記事

    カテゴリ一覧

    PAGE TOP