1. HOME
  2. ブログ
  3. 次は、UQモバイルの格安SIMを使ってみたでござる。格安SIMは2枚以上持ちが基本。

次は、UQモバイルの格安SIMを使ってみたでござる。格安SIMは2枚以上持ちが基本。

こんにちは。以前格安SIMのmineo(マイネオ)というサービスを使ってみました。

格安SIM、mineo(マイネオ)を使ってみたら…

mineoは、3GBで900円、5GBで1580円という価格帯なのですが、それを超えると100Mで162円という、暴利になります。5GBまでは1GBあたり300円なのに、追加は1GBあたり1620円! 実に5倍の価格です。

spec

したがって、格安SIMを使う時は、「もう1枚」を追加したほうが安く上がります。

 

そこで、今回は折角なので、ということで異なるキャリアのSIMを使うことにしました。au系のSIMが欲しかった、ということでUQモバイルを選択しました。

uqmobile

3GBで980円、それより上のプランは1680円となっており、若干mineoよりも高めに設定されています。が、1680円のプランは転送量は無制限、通信速度が最大0.5Mbpsと、微妙といえば微妙なプラン。

ただし追加のデータチャージは1GBで1000円と、mineoよりもお得です。

 

現在、私のauケータイが7GBのデータ通信で約6000円、mineoが5GBで1500円、UQモバイルが3GBで980円と、約8500円で、合計15GB使える計算です。1GB当たりの通信料が566円、これはどの携帯電話各社のプランよりもお得です。

データ通信は、ある一定量を超えると急に高くなるので、格安SIMを複数枚持ち、いままでの使えなくなった端末を「テザリング専用機」にするのがもっともよい運用だと言えます。

また、大手キャリアは1GBあたり1000円でチャージができるのもコスパに優れることもポイントでしょう。

 

    関連記事

    カテゴリ一覧

    PAGE TOP