Apple Storeアプリで有料アプリを無料ダウンロードする方法


「Apple Store」アプリで有料アプリを無料ダウンロードできるプロモーションを行っていることをご存知でしたか?

ふだんアプリをダウンロードしている「App Store」のことではなく、Apple直営でApple製品等を販売しているオンラインストア&実店舗の「Apple Store」のiOSアプリのことです。あまり知られていませんが、Apple Storeアプリで有料アプリを無料ダウンロードできるお得なプロモーションを定期的に行っているのです。

Apple Storeアプリ自体に馴染みが薄い方も多いかもしれません。Apple Storeアプリは、Apple製品その他の詳細を確認したり、そのままオンライン注文できたり、実店舗のApple Storeでのサポートサービス「ジーニアスバー」の予約ができたりするアプリです。

今回はApple Storeアプリで有料アプリを無料ダウンロードする方法を紹介します。

以降「Apple Store」「App Store」という字面の似通った言葉が頻出するので注意してください。

Apple Storeアプリをインストールする

「Apple Store」アプリをインストールしていない場合は、まずは次のリンクをタップしてApp Storeからインストールします。

あるいは次の手順でApple Storeアプリを検索してインストールします。

  1. 「App Store」アプリを起動します。
  2. 画面下部のタブバーから「検索」をタップします。
  3. 検索欄に「Apple Store」と入力して検索します。
  4. 検索結果から「Apple Store」アプリをインストールします。

有料アプリを無料ダウンロードする

Apple Storeアプリから有料アプリの無料ダウンロードをするには、次の手順にしたがって操作してください。

  1. 「Apple Store」アプリを起動します。

apple-store-app-01

  1. 画面下部のタブバーから「おすすめ」をタップします。

apple-store-app-02

  1. ページを下の方へスクロールさせていくと「XXXを無料ダウンロード」(XXXはアプリ名。時期によって変わります)とあるので、それをタップします。

apple-store-app-03

  1. 画面下部の「今すぐ無料でダウンロード」をタップします。

apple-store-app-04

  1. 確認のダイアログで「続ける」をタップします。

apple-store-app-05

  1. 「App Store」アプリに切り替わり、コードを入力する画面が開きます。Apple Storeアプリの無料ダウンロードプロモーションは、該当アプリのダウンロードコードを発行する形で行われおり、コードはすでに入力されている状態になっています。ここでは画面右上の「コードを使う」をタップします。

apple-store-app-06

  1. アプリのダウンロードが始まります。
  2. 画面右上の「完了」をタップします。

apple-store-app-07

現在は、4月1日まで「Videoshop」という240円の動画編集アプリが無料ダウンロードできるようになっています。

おわりに

Apple Storeアプリによる無料ダウンロードプロモーションは定期的に該当アプリが切り替わります。ふだんは有料のアプリを無料で入手できるチャンスなので、定期的にApple Storeアプリを覗いてみることをおすすめします。

 

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。Apple Pay対応のアプリ開発や既存アプリのApple Pay対応などお気軽にご相談ください。
アプリ開発:実績のご紹介


関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP