第6世代となった新iPadで注目すべきたった2つのポイント