LINEの通知が来ないときに確認したい4つのこと


LINEの国内のユーザー数は、7,500万人とも言われています。日々多くの日本人が利用しており、私たちの生活に欠かすことができないメッセージアプリと言えるでしょう。そんな日頃から利用頻度が高いLINEを使用するのは、通知が届いたときという方が多いのではないでしょうか?スマートフォン上に通知が表示されることで、メッセージに気がつきLINEを開くことが多いはずです。逆に言えば、通知が来なければLINEを開く回数も大幅に減ってしまうでしょう。

LINEの通知が来なければ、せっかく送られてきたメッセージに気づくこともできません。それほど私たちが日々利用しているLINEにとって、通知は重要な機能と言えるでしょう。この記事では、LINEの通知が来ていないときに確認したい4つのことを紹介します。LINEの通知が来ていない、通知機能を復活させたいという方に、おすすめの記事になっています。

 

 

LINEの通知機能がオフになっている

 

通知が来ていないときは、最初にLINE自体の通知機能がオフになっていないかを確認してみましょう。LINEの通知機能には、完全にオフにする機能や一時停止させる機能など、いくつかの選択肢があります。これらの通知をオフにする機能を、知らず知らずのうちに設定しているかもしれません。通知が来ていなければ、まずはこの設定から見直してみましょう。

 

 

スマートフォン側で通知機能をオフにしている

 

LINEのアプリケーション上でオンにしていても、スマートフォンの設定でオフにしていれば、通知は届きません。iPhoneを使っている場合は、設定から通知に進み、LINEを開いて「通知を許可」がオンになっているか確認してください。

また、おやすみモードになっている場合は通知がオフになるので、注意が必要です。Android端末の場合、節電モードにしていると、画面に通知を表示させなかったり、逆に表示させるようにしたりすることもできるなど、好みに合わせて通知機能を調整が可能になっています。これらの設定で通知がオフになっていないか、確認してみてください。

 

 

トークルームの通知がオフになっている

 

グループや1対1のトークルームは、通知をオフにすることもできます。トークの画面で、アカウント名の横に音量がオフになっているアイコンが表示されていれば、通知が来ない状態になっています。通知機能をオンに戻したい場合は、対象のトークを右にフリックさせると、通知オフを解除させることができます。

また、トークルームの右上にあるメニューから、通知の状況を確認することができます。通知オフというアイコンが表示されている場合は、通知がオンになっています。特定の人からの通知のみ来ない場合は、トークルームを確認してみましょう。

 

 

PC版を使っていて、スマートフォンへの通知をオフにしている

 

スマートフォンだけでなく、PC版のLINEを使用している場合、通知機能がオフになっている場合があります。PC版には、「PC版を使用している場合はスマートフォン版への通知をオフ」という機能があり、この通知ルールにチェックが入っていないか確認してみてください。

PC版を利用している方は、これが原因で通知がオフになっているかもしれないので、注意が必要です。

 

 

ここまで、LINEの通知が来ないときに確認したい4つのことについて紹介してきました。LINEを利用しているユーザーにとって、通知機能はもっとも重要なことの1つです。通知が来なければ、LINEを使うときにストレスを感じてしまうでしょう。LINEの通知状況を確認して、快適にLINEを使ってみてください。

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。

アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
アプリ開発:実績のご紹介


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP