今年からはじまったばかり第1回Google Play賞の最優秀アプリは?


Googleが今年から、“Google Play Awards”(Google Play賞)というものを開始しました。

そして今年のでGoogle I/Oカンファレンス2016の第2日目(米国時間5/19)で発表されました。

2016-05-24 19.33.54

栄えある第1回Google Play賞(Google Play Awards)最優秀Androidアプリ賞に選ばれたのはインテリアデザインと室内装飾サービスのHouzzでした。

2016-05-24 20.50.21

このHouzzは、今「民泊」で何かと話題のAirbnbのような一種のマッチングサービス系のプラットフォームです。「家づくりを考えている人々と住宅のプロフェッショナルを直接繋げてくれる」WEBサービスで、アメリカではかなり有名なサービスに成長しています。日本ではまだそれほど有名ではありませんが、2015年から進出してきています。

その他各賞は以下の通りです。

最優秀アプリ: Houzz
最優秀アーリーアダプター: World Around Me
最優秀ファミリーアプリ: Thinkrolls 2
最優秀グローバルアプリ: Pokemon Shuffle Mobile
最優秀ゲーム: Clash Royale
最優秀イノベーションアプリ: NYT VR
最優秀Material Design: Robinhood
最高インディーアプリ: Alphabear
最優秀Google Google Playゲームサービス賞: Table Tennis Touch
最高スタートアップアプリ: Hopper

現在Google Playの一日の訪問者が10億を超え、アプリのインストール数が昨年は650億回に達しているそうです。スマホとアプリは切っても切り離せないものです、今後の発展が楽しみです。

 

 


関連記事一覧

  1. LA

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP