1. HOME
  2. ブログ
  3. 建築設備に特化したCADソフトをご紹介、その特徴的な機能とは

建築設備に特化したCADソフトをご紹介、その特徴的な機能とは

この記事でわかること

・建築設備CADとは
・建築設備に特化したCADソフト3選
・汎用CADを建築設備CADとしてつかう方法

CADとは「computer-aided design」の略で、日本語では「コンピュータによる設計支援」と訳されます。
このCADは、どの分野でも使うことができる「汎用CAD」と、特定の分野に特化した「専用CAD」に分けることができます。
今回は様々な専用CADの中から、電気、空調、衛生などの建築設備に特化したCADソフトについて調べてみました。

建築設備CADとは

建築設備CADとは、建造物における電気・空調・衛生などの設備について、作図や管理を扱いやすくしたCADシステムです。
設備機器用のオブジェクト作図や配線・配管などの専用コマンドを用意しており、オブジェクトを配置すると自動的に配線・配管することができるCADもあります。
もちろん、建築設備CADでも、汎用CADと同様に一般的な作図や印刷などを行うことができます。
また、最近では2DCADだけではなく、3DCADを使ったBIMに対応した建築設備CADも登場しています。

建築設備に特化したCADソフト3選

それでは、建築設備に特化したCADソフトを3つほどご紹介していきましょう。

建築設備CAD CADEWA Smart

はじめにご紹介するのは、富士通四国インフォテックが販売している「建築設備CAD CADEWA Smart(キャデワスマートと読みます)」です。 *1
1987年から販売されている国産ソフトで30年以上の歴史があるソフトで、シリーズ累計約40,000本の出荷実績があります。
当然ながら、ソフトやマニュアルはすべて日本語で用意されています。
ユーザーインターフェースも、CADソフトの業界標準とも言えるAutoCADによく似たものになっており、とても使いやすい印象です。

CADEWA Smartは、他社CADソフトのファイルを読み書きすることができます。
特にAutodesk社が販売しているRevitとは中間ファイルを介せずに直接読み書きすることができます。
また、Revitアドインのチェック機能を用意しているので、より精度の高い互換性を保っています。

その他、Auto CAD(.DWG)、Jw_cad(.JWW)、BE-Bridge(.CEQ)、SXF(.SFC、.P21)などのファイルを読み書きできるようになっています。

CADEWA Smartには、3DCADに対応した「建築設備CAD CADEWA Smart」と、2DCADのみの「建築設備CAD CADEWA Smart LT」の2種類が用意されています。
どちらのCADEWA Smartでも「電気」「空調・衛生」両方の作画が可能です。

「電気設備」については、以下のような機能があります。
・単独配線や一括配線、R付きパターン配線などの作図を効率的に行う機能
・ケーブルラックや金属ダクト、メタルモールなどのルート作図が可能
・シンボルは日本電設工業協会「JECAシンボル」を標準搭載
・盤図・盤表、リスト(電気器具表・配線注記表など)、配線計算、照度計算などの専用機能

「空調・衛生設備」の機能もまとめてみました。
・複数の機器・器具に対し、一括でルート作画が可能
・機器・器具にセットされている各配管の接続点に、適切なサイズを自動計算
・ルート移動、ルート伸縮、ルート変形、材質変更、サイズ変更、用途変更などの編集機能
・空気調和・衛生設備CADシンボル基準「SHASE-S001-2005」を搭載、フル3D表示で部材配置が可能

建築設備CAD「CRAFT CAD」

次は、株式会社 四電工が開発・販売している「CRAFT CAD」をご紹介します。 *2

画面構成や操作方法は国産フリーCADソフトのJw_cadに似ています。そのため、Jw_cadを使ってCADを書いてきた方には使いやすいものになっています。
図面を作成するために必要なコマンドを約20種類に厳選しているので、比較的短期間で操作を習得することができるでしょう。

ファイルの互換性としては、Jw_cad(.JWW)とAutoCAD(.DWG)のファイルを読み書きすることが可能です。

また、ベクトル形式で保存されているPDFを読み込んでCADデータに変換する機能がついています。

設備CADとしての機能も、以下のように簡単操作を主眼にしています。
・よく使う電気・空調・衛生シンボルは事前に登録済み(自分でシンボル登録することも可能)
・DXF、DWG、JWWファイルのシンボルを一括で「CRAFT CAD」のシンボルに変換することが可能
・パターン配線や一括配線機能で作図を効率化
・配管やケーブルラックの曲がり点にエルボを自動配置、主管・分岐管の指示で継手(T型、L型)を自動配置
・シンボルを移動させると配線、寸法線、寸法値など関連オブジェクトが自動更新

なお、同社には「CRAFT CAD Base」*3という製品もありますが、こちらには電気・空調衛生・建築の作画コマンドが搭載されておりませんのでご注意ください。

建築設備専用CAD Rebro(レブロ)

最後にご紹介するのは株式会社 NYKシステムズが販売している「建築設備専用CAD Rebro(以下レブロ)」です。*4

レブロは、BIMに対応した3DCADシステムになっています。ユーザーインターフェースはautodesk社のRevitに似た感じになっています。

ファイル互換性はAutoCAD(.DWG、.DXF)、Jw_cad(.JWW)、BE-Bridge(.ceq)は読み書きが可能です。
また、Revitに関してはRevit連携アドオンを使うことで読み書きが可能になります。

では、設備に関する機能についてみてみましょう。
・設計モードでサイズや高さ、材料を意識せずに配管やダクトをルーティング可能
・配置した室外機と室内機を、部屋情報や高さなどの設定ルールを元にして冷媒管を自動接続(特許出願中)
・「汎用」「建築」「設備」にレイヤーを自動振り分け。さらに配管図、ダクト図、電気図などを作成
・各種技術計算(ダクト圧力損失計算、配管抵抗計算シミュレーション)が可能。ルートを編集することで計算結果もリアルタイムに反映

以上、建築設備CADを3つご紹介しました。

汎用CADを建築設備CADとしてつかう方法

すでに汎用CADを使っている場合は、慣れたソフトで建築設備の図面を書きたいニーズもあると思います。
ここでは、AutoCADなどの汎用CADに対応したアドオンソフトについてご紹介します。

adpack-PRO 建築統合システム1

株式会社アークデータ研究所が販売しているAutoCADにアドオンする建築アプリケーションです。*5

一番の特徴は、AutoCADでは作図しにくい異縮尺作図を可能としていることです。
また、異縮尺で作成した各図面を別ソフト用に出力することも可能です。

建築設備の機能としては、
・配管図、ダクト図、系統図に対応
・配管シンボル配置では、各種衛生シンボルを自動でクリーンアップ
・各種配管種別に合わせた作図と、エルボ、分岐などの継手を配置可能
・実寸法入力による納まり検討を可能にした鋳鉄管作図
などの機能が搭載されています。

配管設備TOOL 2D CAD Parts

ユニバーサルメディアが販売している「配管設備TOOL 2D CAD Parts」です。*6

こちらはAutoCADをはじめ、BricsCAD・ZWCAD・IJCADの4種類のCADソフトに対応したバージョンが用意されています。

配管用のシンボル姿図を2D部品ライブラリとしたプログラムとして販売されています。

ツリー表示されたメニューから、部品の種別、呼びなどから部品を呼び出し、画面で確認してからCAD上に簡単に挿入することができます。
2D専用なので3DCADでは表現できませんが、平面図などの2次元図面を作図するときに活躍できそうです。

【まとめ】
今回は専用CADとして建築設備CADをご紹介しました。
機能に特化したCADを使うことにより、設計者の意図をより図面に反映させやすくなると思います。
また、図面の一部が変更されると、配管や配線を引き直す作業が発生することが多いものです。
ほとんどの建築設備CADは、こういった変更を自動で行ってくれるので、作業効率が大きく向上するでしょう。
ご紹介した建築設備CADの中には、体験版を用意している会社もあります。建築設備の設計に関わっている方は、ぜひ一度建築設備CADを試してみてはいかがでしょうか。

 


建設・土木業界向け
5分でわかるCAD・BIM・CIMの
ホワイトペーパー配布中!

CAD・BIM・CIMの
1データ活用方法
2主要ソフトウェア
3カスタマイズ
4プログラミング
についてまとめたホワイトペーパーを配布中


Bホワイトペーパー写真

CONTACT

株式会社キャパでは、CADの開発・改善について
ご相談を承っています。

営業時間:月~金 9:30~18:00 
土日・祝 定休日

 


▼キャパの公式Twitter・FacebookではITに関する情報を毎日更新しています!

・Twitter



・Facebook

キャパFacebookページへ

参考URL
FUJITSU 建設業ソリューション 建築設備CAD CADEWA Smart(キャデワスマート) : 富士通四国インフォテック *1
https://www.fujitsu.com/jp/group/fsit/services/pkg/cadewasmart/index.html
CRAFT CAD|CRAFTシリーズ *2
http://www.cadewa.com/products/craft/craft_cadv10.html
CRAFT CAD Base|CRAFTシリーズ *3
http://www.cadewa.com/products/craft/craft_cadbasev10.html
レブロとは | 製品情報 | 株式会社NYKシステムズ *4
https://www.nyk-systems.co.jp/product/feature
adpack-PRO 建築統合システム1*5
https://archdata.co.jp/seihin.html#hadppro1
配管設備TOOL 2D CAD Parts *6
http://uni-media.jp/haikan.html

    関連記事

    カテゴリ一覧

    PAGE TOP