初心者でも作れる!ホームページを立ち上げるときに検討したいサービス


こんにちは、ライターの渡邊志門です。
思わず休日は布団から出ない選択肢を選んでしまいがちな季節になってきました。そんな時はブログだったり、個人のホームページを更新する作業なんてのはいかがでしょうか? 持っていないという人は立ち上げてみるのも一興です。
ホームページを立ち上げる、というとなんだか難しい、面倒、大変そうなことのように感じてしまいますが、実は無料で簡単に出来るサービスが幾つかあります。今回はそんな時に検討したいサービスをまとめました。

Wix

wix
世界でユーザー数5000万異常を誇る、人気のサービスです。もちろんプログラミングなどの知識は不要で、たくさんのデザインテンプレートから自分が気に入ったものを選択することができます。写真に特化したようなデザインや音楽、芸術などはもちろんのこと、企業などでも使えるようなビジネス向けのデザインやいわゆるECサイトのような形で、ネットショップを開設することもできます。
設定も難しくなく、ドラッグ・アンド・ドロップでページを作成していくことも可能ですし、さらに凝りたい!という人はフォームや予約システムなどの追加プラグインを導入することによってレベルアップさせていくこともできます。もし困った場合でも24時間のメール問い合わせが可能なので、サポートも万全です。

FC2ホームページ

fc2
こちらは元々FC2WEBという名称だったサービスです。
特徴なのがその容量。無料のサービスでは500MBくらいが一般的なのですが、FC2ではそれが1GBと余裕のあるサイズになっています。高画質の写真を直接アップロードしたい方などにオススメです。広告の表示もなく、商標利用しやすいことも特徴です。自分で広告を掲載することによってアフィリエイトで収益を得ることもできるので、いわゆるアフィリエイターやまとめブログなどの利用率が高い理由はそこにあります。
スマートフォン版のデザインも自動的におこなってくれるので、デザインが崩れてしまうのではないか、というような心配もいりません。

Jimdo

jimdo
Jimdoはかなり知名度も高く、学生のゼミやサークル、町内会のホームページなどで数多く使われていることを見かけたことがあります。
クリックと文章のタイピングのみでホームページを作ることができ、その簡単さから多くのユーザーを得ていると考えられます。また、スマートフォンのアプリから簡単に更新することも出来るので、旅行先などで撮った写真をそのままホームページにアップロードすることもできます。
Jimdoユーザーは数が多いので身の回りに使っている人が多い可能性が高く、またサポートやユーザーコミュニティなども豊富にあるので、困ったときに助かるケースが多いのも特徴かもしれません。

まとめ

どれを選ぶか決め手がない!という方はとにかくユーザー数が多いものをチョイスするべきでしょう。実際に運用していく中で困ったことが発生してしまった場合や、アクシデントなどの機会にユーザー数が多いということは解決に近づくということです。ネットで検索するとだいたい自分のような症状を質問していたり、それを改善する方法が載っていたりすることが多く、またユーザー数が多いということはサポートやマニュアルが充実している可能性が高いからです。
上記のサービスは月額料金を払うことによって、より高度なツールを使えたり制限されているサービスを使うことが出来るようになります。無料のサービスからスタートして、使用感やデザインなど自分が気に入ったものがあった場合有料会員へのステップアップを検討してみてはいかがでしょうか?
無料、有料問わず更新していくことが大事だったりするので、自分のライフスタイルの一部のようにしていくことが大切です。


関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP