1. HOME
  2. ブログ
  3. 次期AndroidはAndroid Nougatに決定したらしいけど、ところで「Android ◯◯」の◯◯って何?

次期AndroidはAndroid Nougatに決定したらしいけど、ところで「Android ◯◯」の◯◯って何?

Googleの次期Androidの愛称が『Android Nougat』(ヌガー)に決定しました。

Nougat?

一般的にAndroidのことは「スマホの種類のことでしょ。iPhoneじゃない方のスマホのことでしょ」という認識はあるけれど、その後に続く「Nougat」ってのはなんなんだ?他にもAndroid HoneycombとかAndroid Jelly Beanとか、あれは一体何なんだ?と思っている人が多いのではないでしょうか。

エンジニアなどの開発者にとってはもちろん常識でしょうが、Android◯◯の、◯◯の部分はいわゆる開発用のコードネームと呼ばれるものです。それらは新旧のバージョン違いを表してます。

しかも、このネーミングには明確なルールがあるのをご存知ですか?

まずは、Android〇〇の一覧を見てみましょう。

Android 1.0 Apple Pie (アップルパイ)

Android 1.1 Banana Bread (バナナブレッド)

Android 1.5 Cupcake(カップケーキ)

Android 1.6 Donut(ドーナツ)

Android 2.2 Froyo(フローズンヨーグルト)

Android 2.0/2.1 Eclair(エクレア)

Android 2.3.x Gingerbread(ジンジャーブレッド)

Android 3.x Honeycomb (ハニカム)

Android 4.0 Icecream Sandwich (アイスクリーム サンドウィッチ)

Android 4.1 Jelly Bean (ゼリービーン)

Android 4.4 KitKat (キットカット)

Android – 5.0 Lollipop

Android 6.0 Marshmallow (マシュマロ)

Android 7.0 Nougat (ヌガー)

 

お気付きになりましたよね?

Android◯◯の、◯◯の部分には2つの明確にルールがあります。

1.リリースの順番にアルファベット順になっている

2.名称がお菓子の名前になっている

ということです。

で、今回はAndroid 6.0からAndroid 7.0へとメジャーアップデートが行われ、それが開発の順番で言うと14番目にあたるということで、頭文字Nのお菓子ヌガーになったというわけです。

ちなみに今回はネーミングは公募されていました。

googleはこういうところは遊びココロがあって楽しいですね。さすがシリコンバレーの会社って感じです。

無機質にバージョンナンバーでプロダクト名を呼ぶよりも愛着が持てますね。他にも、アップルがMac向けのOSXをネコ科の動物のOSX Tigerやカリフォルニアの自然の名称OSX Yosemiteとネーミングしてたりします。

 

少し気は早いですが、次のAndroidは「O」ですね。

Android Orange cakeとかですかねえ…

 

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。
アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
https://www.capa.co.jp/CorporateSite_LP_B/

 

    関連記事

    カテゴリ一覧

    PAGE TOP