kintoneで業務アプリが簡単に作れるらしい


こんにちは。RADサービス部有泉です。

サイボウズ株式会社のkintoneというクラウドサービスがあるのですが、
難しい設計やプログラム知識がなくても、簡単な操作で業務アプリが作れるらしいのです。

kintoneとは?

公式サイトには、

kintoneは、SNS機能を備えたクラウド型Webデータベースです。
チーム内のコミュニケーションの場と、データや業務プロセスを管理するためのWebデータベース型アプリを、簡単に作成できます。

 

どんな機能があるの?

kintoneには、3つの機能があります。

アプリ

データや業務プロセスの管理に便利なWebデータベース型アプリを作る機能です。

スペース

チーム単位でのコミュニケーションに使う機能です。

ピープル

kintoneのユーザー同士の直接の連絡や、アイデアなどの共有に使う機能です。

kintoneにはチーム業務に必要な
「情報をためる機能」
「進捗を管理する機能」
「コミュニケーションする機能」
が備わっています。

 

アプリの作成が簡単

アプリの作り方には3種類あります。

1.Excel取り込み

Excel/CSVファイルを取り込んで、アプリ化する方法です。

Excelファイルに含まれる項目名やデータもそのまま利用が可能です。
フィールドタイプもkintoneが自動設定をしてくれます。

2.テンプレートから選ぶ

ビジネスに必要なアプリのテンプレートが100種類以上。

欲しいアプリを探してダウンロードするだけで、すぐに利用できます。
また、繰り返し使いたいアプリは、テンプレート化できるのでアプリの再利用も可能です。

3.はじめから作成

ドラッグ&ドロップで自由にアプリの構築ができます。

ドラッグ&ドロップのマウス操作で文字列、数値、チェックボックスなど
さまざまな種類のパーツを組み合わせて構築するだけで作ることができます。

どの作成方法にも言えることは、
プログラミングせずにアプリが作成できる
ということです!

最後に

プログラミングせずにアプリが作れるので、
プログラミング知識がない人でも簡単に業務アプリを作ることができそうですね!
30日間無料お試しがあるので、時間があるときにkintoneでアプリの作成にチャレンジしてみたいと思います!


関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP