Pinterestでアイデアを活用してみよう(ブログに埋め込んでみよう)


Pinterestの使い方は分かったけど、本当にうまく使えているのかな?自分の思っているようには使えていない気がする…。
そういう場合、ボードを整理できてない、埋め込み方が良くわからないといったことで躓いている方が多いようですね。
そこでこちらでは、もっと自分のアイディアを取り入れてみたり、ピンを上手に使うコツまでをご紹介したいと思います!

ブログにPinterestを埋め込んでみよう

Pinterestには、ブログにピンやボードを埋め込むことができる機能があります。
Pinterestィジェットビルダーを使うのですが、やり方は簡単。
まずはウィジェットビルダーにアクセス

ピンを埋め込みたいときは「ピン」

ピンのURLが出てきます。
コードが出てくるので、これをブログに張り付ければOK。

<a data-pin-do=”embedBoard” href=”http://www.pinterest.com/pin/ピンのコード/”></a>

ボードもやり方は同じです。

ウィジェットビルダーから
「ボード」を選択

Pinterest ボードのURLが出てきます。
コードが出てくるので、これをブログに張り付ければOK。

<a data-pin-do=”embedBoard” href=”http://www.pinterest.com/ユーザー名/ボード名/”></a>

Pinterestに登録しているプロフィールも埋め込むことができます。
「プロフィール」を選択

Pinterest ユーザーのURLが出てきます。
コードが出てくるので、これをブログなどに張り付けましょう。

<a data-pin-do=”embedUser” href=”http://www.pinterest.com/ユーザー名/”></a>

あとウィジェットビルダーには埋め込み用のボタンも用意されています。
用意されているボタンは2つ
「保存ボタン」「フォローボタン」
保存ボタンは説明要らないと思いますが、ブラウザ上でいつでもPinできるボタンです。

フォローボタンは、そのまんま、フォローしてもらうためのボタンですね。
埋め込み方はほかのボタンと同じです。
「フォローボタン」を選択

コードが出てくるので、これをブログなどに張り付けましょう。

<a data-pin-do=”buttonFollow” href=”http://www.pinterest.com/ユーザー名/”>Pinterest</a>

埋め込んだボードなどのサイズを変更したい場合。

<a data-pin-do=”embedBoard” href=”http://www.pinterest.com/ユーザー名/ボード名/”data-pin-scale-width=”80″data-pin-scale-height=”200″data-pin-board-width=”400″>Follow ユーザーネーム’s board ボード名 on Pinterest.</a>

といった形で、画像の幅、ボードの高さ、ボードの幅など、各サイズを指定したタグを埋め込むと良いでしょう。

アイデアを活用しよう!

Pinterestを活用すればいろんなアイデアも生まれてきますし、リアルにはない交流の仕方もできるはずです。

興味のあることだけで人とつながることができる。
Pinterestは特定のボードだけをフォローできるので、その人が集めたほかの画像(貴方にとって興味のない物)を見ずに済みます。
その人のある部分だけを知りたいけど、他の部分もついてきちゃいますよね、生身のコミュニケーションの場合。Pinterestならその人の趣味の一部にだけ入り込んで、その人が集めた画像やアイデアをこっそり吟味することもできちゃいます。しがらみがなく、楽チン。
そんな感じで見つけてきたピンやボードをフォローしておけば、自分の好きな物だけが集まってくるタイムラインにできちゃいます。

企業のPinterestからアイデアを持って来よう

たとえばソニー(Sony Electronics)

https://www.pinterest.com/sonyelectronics/
こちらのアカウントではクールなソニー製品と、それが置いてあるルーム写真がたくさんあります。カラーバリエーションや、フォルム、アイテムの見せ方など、かわいい/かっこいい見せ方の部分で参考になるかもしれません。

 

ユニクロ

https://www.pinterest.com/uniqlo/
ユニクロのアカウントではもっぱら製品の紹介が中心です。
色や柄ごとに一つ一つのアイテムを掲載しているので、デジタルカタログのような感じで閲覧できます。

 

資生堂(Shiseido USA)

https://www.pinterest.com/shiseido/
ボードの作り方が参考になります。トレンドカラーやギフトなど、ボードごとにテーマを設けて、一つのコンテンツのように見ることができます。

企業のPinterest

企業がPinterestを活用する際は、ピンの種類が増えます。
いわゆるリッチピンというもので、プレイスピン・リーディングピン・プロダクトピン・レシピピン・映画のピンの5種類です。

・プレイスピン

位置情報を付加できるピンで、マップ、住所、電話番号などの情報を記載できます。

・リーディングピン

他のメディア、ブログ記事など、リンク元記事の見出し、著者、概要を記載できるピンです。

・プロダクトピン

商品の画像に加え、商品に関する価格、在庫状況、購入先などのインフォメーションを挿入できるピンです。

・レシピピン

レシピの掲載に利用できるピンで、レシピ情報を記載できます。

・映画のピン

映画タイトルと画像のほか、映画の評価や出演者、レビューなどを表示できるピンです。

 

まとめ

Pinterestのボードやピンがたまったら、ブログに埋め込んでみましょう。SNSを使えばPinterestはもっと楽しめますよ!

 

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。

アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
アプリ開発:実績のご紹介


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP