Apple Pencilのキャップは紛失に注意。対策法とは


アップルの高性能タブレット端末「iPad Pro」は、専用のデジタルペンである「Apple Pencil」と組み合わせて使うことで、ビジネスシーンでの活用に大きな力を発揮します。ところが、ペンを使っていると気がつかぬうちにキャップをなくしてしまうことがしばしばあります。このキャップは、うっかり紛失しまうと補充品のように単品で購入することができないのです。キャップを紛失しないようにするためにはどのように対策をすればよいのでしょうか。

キャップを紛失しやすいのがApple Pencilの泣き所

Apple Pencilは、ボールペンを使うような書き心地でiPad Proに手書きができるデジタルペンです。Apple Pecilは内蔵のバッテリーで動作します。電池切れになったときは尻軸のキャップを外してLightningコネクタを出し、iPad Proにつなげるなどして充電をします。

ここで問題となるのが、外したキャップの管理です。Apple Pencilのキャップは指先ほどの大きさしかなく、紛失しやすいのが難点です。充電中に外したキャップが机のどこかに転がってしまうと、見つけるのに手間がかかります。また、ビジネスで使う際は外出先で置き忘れたり、落としたことに気がつかずにその場を立ち去ってしまったりすることがあります。

キャップなしのままではLightningコネクタが常にむき出しになり、誤ってコネクタ部分を傷つけてしまうおそれがあります。そうなれば、故障の原因につながりかねません。Apple Pencilは、常にキャップをなくさないよう意識しながら使わなければならないのが泣き所です。

キャップを購入する方法はAppleのサポート窓口のみ

Apple Pencilのキャップはいくら注意していてもいつしか紛失するかもしれません。不本意にもなくしたときのために予備がほしいところです。ところが、このキャップは店頭販売をしていないのです。

現在、Apple Pencilのキャップを手に入れる唯一の手段はアップルのサポート窓口に直接問い合わせるのみです。手順は、アップルのウェブサイトにアクセスして、先頭の項目にある「サポート」を選びます。次に、製品の一覧でiPadを選ぶとiPadサポートの画面に進みます。最下にある問い合わせのボタンをクリックすると、問い合わせ内容の一覧が表示されるのでiPadアクセサリを選択します。その際、Apple Pencilのシリアル番号を聞かれるので事前にメモに書き記しておくのがよいでしょう。あとは指示に従って、電話連絡の時間を指定します。電話連絡が来たらキャップ購入の旨を伝えれば対応してくれます。

なお、キャップの購入代金として1,200円と消費税がかかります。

対策には市販のキャップカバーがおすすめ

キャップだけで1,200円もするのはいささか高額です。何度も紛失すれば出費がかさみます。無用な出費を避けるためにも、紛失をしないための防止策をとるのが肝要です。

紛失対策で最も手っ取り早いのが、市販のApple Pencil用キャップカバーをつける方法です。このキャップを使うと、Apple Pencil本体とキャップを常につなげた状態にでき、充電時にキャップを外しても本体から外れることはありません。代表的な製品として、Jisconase cover for Apple pencil capがあります。

Jisconase cover for Apple pencil cap

ほかにも1,000円以下で買える同様の製品があります。購入の際は比較検討してみるとよいでしょう。

取引先でiPad ProとApple Pencilを使いながら商談を進めることがあります。その際、キャップのないペンでは不格好です。ビジネスで活用するのであれば、キャップの紛失防止策はとっておくのがよいでしょう。

 

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。

アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
アプリ開発:実績のご紹介


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP