テクノロジーの聖地サンフランシスコで見つけた、最新IoT家電3選


みなさんこんにちは。株式会社キャパの阿部です。

前回の記事、店で売るのはもう古い?サンフランシスコで体感した「広告モデル」はご覧いただけましたか?

今回は先の記事の続編として、サンフランシスコのIoTブティックB8taで特に気になった最新のIoT家電を3つご紹介します。

 

B8taで出会った最新のIoT家電たち

 

 

B8taは、最新のIoT家電が数多く展示され、実際にそれらを試し購入もできる体験型のIoTショップです。

今回偶然にも私たちがサンフランシスコに滞在している間にオープンしたというB8taは、上の画像からもお分りいただけるようにお店の一部はまだ工事の痕跡がのこる出来立てホヤホヤな状態でした。なんてラッキー!

早速、ご紹介していきます。

B8ta公式サイト

 

Motiv Ring

 

 

こちら、一見ごく普通のファッションリングに見えますが…

 

Motiv(モーティブ)は、あなたのアクティビティ、心拍数、睡眠トラッカー。リングデザインで日中でも夜でも快適に装着可能で、最も重要な分をキャプチャし、より良い生活を続けられるようにモチベーションを高めます。

 

指輪型の超小型フィットネス・トラッカーだというから驚き。同じようなデザインで指輪型のキーは見た事がありましたが、こちらは歩数、移動距離、消費カロリーといった運動情報に加えて睡眠も測定してくれるデバイスで、光学式心拍計が内蔵されているようです。

 

公式サイト:Motiv Ring

 

VYPER

 

 

この黒い筒状の物体、触ってみると発泡スチロールのような質感で、一体何に使うデバイスなのか全く想像がつきませんでした。

 

フィットネス大国で競争の激しいアメリカにおいて爆発的人気を誇るVYPER(バイパー)は、Inc. 500にも表彰され革新的なテクノロジーをもつ企業として注目を浴びているアメリカのHYPERICE社が世界初で開発した振動付きフォームローラーです。

 

なるほど。トレーニングの際や運動後に使う「筋肉をやわらげる」ための電動ローラーのようです。振動が細部まで伝わる事で、プロのアスリートもご用達なんだとか。

一般家庭でもリラクゼーション目的としての使用が可能という事ですが、電源を入れその振動を試した感覚ではかなりバイブレーションが強い印象でした。肩や腰に当てたら、気持ち良さそう・・・!

公式サイト:VYPER

 

Nebia Shower

 

 

近未来のハンドルのようなこちらのデバイスの正体は…超節水可能なシャワーヘッドでした。

 

貴重な資源である水の無駄遣いをなくすために、カリフォルニアのスタートアップNebia社がオシャレな「節水シャワー」を開発した。航空宇宙工学からヒントを得て、快適さを損なうことなく、消費量を70%も減らすことができる。

 

航空宇宙工学の技術から着想を得て開発チームは「水の噴霧化のプロセス」を利用したシャワーヘッドをつくり出し、「H2MICRO」と名付けたんだとか(特許出願中)。シャワーヘッドから噴出する水は、強い圧力をかけられることで無数の微細な水滴になり、これにより普通のシャワーと比べると、水に濡れる表面積が10倍にも増える、という仕組みです。

実際に使う水の量は従来より少なく節約できているけれど、噴霧化により使う人はそれを感じずに快適にシャワーを浴びる事ができるんですね。

これは、今後注目度が高まっていく予感がします。

公式サイト:Nebia shower system

 

引用

Motiv|ワークアウトのモチベーションを高めるリングデザインヘルストラッカー「モーティブ」

VYPER-全身のボディケアに-

節水シャワー「Nebia」はAppleティム・クックもお気に入り

 

 

ユーザーの声を即座に反映することで、より便利なテクノロジーが生まれていく好循環

 

 

今回のサンフランシスコ研修では、B8taの他にもオープンハウスTesla,sephoraなどで”テクノロジー×○○“、つまり最新技術と私たちの生活の融合の例をいくつもみる事ができました。

ユーザーは購入の意思に関わらず、常に最新のテクノロジーを手軽に試す事ができ、また、それが当たり前である文化や雰囲気がサンフランシスコには流れているような気がします。

そして、開発者側はそのような場をユーザーに提供する事で、ほぼリアルタイムでユーザーの声を聞き、さらなる改良に努めることができます。

こうしたスピード感の速い循環こそが、サンフランシスコがテクノロジーの聖地と呼ばれる所以なのではないかと感じました。

サンフランシスコへ旅行の際にはぜひ、B8taなどのIoTハウスにも立ち寄ってみることをオススメします。

IT業界にお勤めの方やエンジニアの方のみならず、今を生きる全ての人に新しい発見があるはずです。

 

関連記事

自動車×Tech!「Tesla」の自動車がカッコよすぎる
メイク×テクノロジー。SEPHORAでBeauty Workshopを体験しよう

 

 

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。

アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
アプリ開発:実績のご紹介
保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP