iPhoneXとiPhone8とiPhone7を公式サイトで比較してみたら… 気づいてしまった。


で、結局iPhone8とiPhone Xの違いってなんなの?

 

Appleは昨年2017年10月にiPhone8とiPhoneXを同時に発表しました。

iPhoneの新製品発表は多くのアップルファンの楽しみの1つでした。

毎回、どんな新しい機能やデザインになるのだろう、皆ワクワクしたものです。

 

が、生粋のアップルファンですら飽きて人きてる人も当然いて、スティーブ・ジョブズと共にAppleの創始者でかつ最高のアップルファンとも言えるスティーブ・ウォズニアックはこう言ってました。

 

「iPhone Xは発売日に買わない初めてのiPhoneになる」

 

Apple共同創業者のスティーブ・ウォズニアックが「iPhone Xは発売日に買わない初めてのiPhoneになる」と発言 – GIGAZINE

 

ウォズニアックは、先に発売されたiPhone 8を発売日に入手したそうですが、実際iPhone Xは買わなかったそうです。(その代わり、現Apple CEOのティム・クックにプレゼントされたとのことです。)

 

そもそも、iPhone8とiPhoneXとほぼ同時に発売されても、iPhone好きはどっち買えばいいんだよ?ってなりますよね。

持てるのは1機種なんですから。

 

Appleのサイトには、iPhoneの機種別に比較できるサイトがあります。

 

そこでそのサイトを使って、最新機種であるiPhone XとiPhone 8Plus、そして1世代前のiPhone 7 Plusを同時に比較してみたいと思います。

 

 

まず最初の違いなんですが、選べる色数が減っています。Xは2色、8は3色で、7は5色です!

 

ディスプレイは、iPhone 8 PlusとiPhone 7 Plusは全く一緒です。

iPhone Xは、画面が5.8インチになりました。最も大きな違いはiPhone初のOLEDが採用され、従来のRetina  HDディスプレイから、Super Retina HD ディスプレイへと進化したことです。コントラス比が1,300:1から1,000,000:1となりました。iPhone XとiPhone 8にはTrue Toneディスプレイと呼ばれる機能がつきました。これは周辺の光によってディスプレイの色の見え方を調整する機能です。それ以外は全く一緒です。(詳しくは下図)

 

 

iPhone Xの大きな売りの一つは顔認証Face IDです。もちろんiPhone Xのみです。

それに伴いフロントカメラが高性能になりました。ポートレートモードが、フロントカメラでも利用できるようになりました。

裏面の通常のカメラは、iPhone 7、iPhone 8、iPhone Xは全く同スペックです。

 

チップは、iPhone 8とiPhone XはA11へ進化しています。

さらにiPhone 8とiPhone Xは新たにワイヤレス充電ができるようになりました。

ただし、iPhone XではiPhone 8 PlusとiPhone 7 Plusの電池の持ちが下回っています。iPhone XはiPhone 7とiPhone 8よりも物理的にサイズが小さいので、これは仕方ないでしょう。

比較は以上です。

 

みなさん、もうお気づきになりましたよね?

 

iPhone7とiPhone 8の違いは、A10チップからA11チップへ変わったこととワイヤレス充電ができるようになったことだけ。

そのiPhone 8とiPhone Xの違いは、フロントカメラの進化によるFace ID認証が搭載されたこととディスプレイがSuper Retina HDになっていることだけです。

 

結論、iPhoneはiPhone7から大きくは進化していません。気づいてしまいました。

 

今、iPhoneを買うならば、iPhone 7でもiPhone 8でもiPhone Xでもどれでもいいのです。それが結論です。

 

とは言っても、購入を迷っている人にとって、最後に差別化できるものは価格ではないでしょうか。

価格は、iPhone 7が61,800円〜、 iPhone 8が78,800円〜、iPhone X112,800円〜です。

 

スペックがiPhone 8と全く変わらないはずのiPhone Xの価格の高さが際立っていることに気づくでしょう。これは、明らかにギーク向け製品です。AppleやiPhoneに特別な思い入れがない人以外は手を出さない方がいいでしょう。

 

では、iPhone 7とiPhone 8どちらが良いか?

コストパフォーマンス重視で最新機種にこだわりのない人はiPhone 7、どうしても最新機種に変えたい人はiPhone 8が良いでしょう。

 

(了)

 

 

 

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。

アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。
アプリ開発:実績のご紹介

保存保存


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP