1. HOME
  2. ブログ
  3. ドローン活用で建設業界が変わる

ドローン活用で建設業界が変わる

近年ではおもちゃやレース、イルミネーションなどで話題になっているドローンですが、元々は軍事目的で開発されたことはご存じでしょうか。軍事目的で実用化に至ることはありませんでしたが、今では娯楽、産業など様々な分野で利用されています。また最近では建設業界の現場での利用が注目されています。今回はなぜ注目されているか、どのようなメリットがあるかをご紹介します。

なぜ建設業界でドローンが注目されるのか

建設業界は少子高齢化の影響も受け、若手の人材不足が深刻な問題となっています。「きつい」「汚い」「危険」の3Kと言われる良くないイメージは昔から変わっていません。実際に施工中の怪我や死亡事故などは少なくありません。人手不足や安全性確保は今後の課題となっています。このような課題を解決するために国土交通省は『i-Construction』という取り組みを開始しました。


i-Constructionとは「ICTの全面的な活用」等の施策を建設現場に導入することによって、建設生産システム全体の生産性向上を図り、もって魅力ある建設現場を目指す取り組みのことです。(注1 国土交通省HPより引用)
ICTの活用例としてUAV(Unmanned Aerial Vehicle:無人飛行機)があり、その代表的なものがドローンになります。

ドローンで何ができるか

ここからは実際にドローンでできることを紹介します。
(注2 現場写真整理サービスカエレルより引用)


・3Dレーザースキャナによる測量
土木・建設現場で必ず行われる作業に測量があります。従来では専用の測量機を使用し、人が位置・距離・面積を測ります。危険な場所や広大な土地ではセスナといった航空機で測量を行うこともあります。しかし、時間とコストがかかるという問題がありました。
ドローンを行い測量することで、より写真の精度や解像度があがり、3Dレーザースキャナを搭載したものであれば詳細な3次元データを取得できます。時間や労力の削減・低コスト・安全性・高精度・3次元データなど様々なメリットが期待できます。

・現場の写真撮影による施工管理
着工前・竣工後に全景写真を撮影します。また、進捗状況を確認する場合もあり、建設現場では撮影の機会が多くあります。全景写真の撮影は場合によっては難しいこともあります。遠隔操作ができるドローンなら足を踏み入れることが難しい場所からの撮影などに対応できるため施工管理にも役立つことが期待できます。

・資材の運搬
ここまで紹介したものは小型で小回りの利くものでした。娯楽用の小さいものが普及しているため想像しやすいかと思います。しかし、ドローンの中には木材などの資材を運搬するための大きいものも存在します。下記のようなメリットが期待できます。
 資材運搬の人員削減
 高齢者や女性でも作業が可能になる
 安全性の向上
 傾斜地や山間部への運搬

ドローンの課題
上記のようなたくさんのメリットが期待できますが、課題もあります。例えばドローンの導入によって以下のような問題が発生します。(注2)
・禁止区域がある
ドローンには飛行禁止区域が存在します。落下した場合や航空機に衝突する恐れがあるためどこでも飛ばしていいわけではありません。

・航空局の承認
空港周辺や人口集中地区の上空で飛ばす場合だけでなく、飛行の方法によっては国土交通省航空局の許可・承認が必要となるケースがあります。

・安全への配慮
ドローン導入によって危険な作業が減り安全になることも期待できますが、ドローン導入によって危険となることも認識しなくてはいけません。落下した場合、天候による不具合など様々な状況を想定する必要があります。

まとめ

ドローンと言っても使い道一つではなく、測量・施工管理・資材運搬など様々です。今まで可能だった作業が効率的になるだけではなく、人が立ち入れないような環境での作業も期待できます。導入することによって安全面の配慮や法的な課題が出てきますが、人手不足・3Kのイメージ脱却などのために重要な技術として期待されています。

 


建設・土木業界向け
5分でわかるCAD・BIM・CIMの
ホワイトペーパー配布中!

CAD・BIM・CIMの
1データ活用方法
2主要ソフトウェア
3カスタマイズ
4プログラミング
についてまとめたホワイトペーパーを配布中


Bホワイトペーパー写真

CONTACT

株式会社キャパでは、IoTの開発・改善について
ご相談を承っています。

営業時間:月~金 9:30~18:00 
土日・祝 定休日

 


▼キャパの公式Twitter・FacebookではITに関する情報を毎日更新しています!

・Twitter



・Facebook

キャパFacebookページへ

参考文献
注1 国土交通省HP
https://www.mlit.go.jp/tec/i-construction/index.html
注2 現場写真整理サービスカエレル
https://kaereru.odashima.co.jp/blog/c51

    関連記事

    カテゴリ一覧

    PAGE TOP