1. TOP
  2. ブログ
  3. iPhone利用に欠かせない「AppleCare+」の内容と保証期間について

iPhone利用に欠かせない「AppleCare+」の内容と保証期間について

iPhoneをはじめとするApple製品は、その性能に定評がある一方、何らかの不具合や事故で本体を破損してしまうこともあるものです。

そんな時に活用したいのが、Appleが独自に提供しているサポートサービスである「AppleCare+」です。

自動的に付与されるサポートだけでなく、AppleCare+に加入しておくことで、通常よりも長い期間のサポートを受けられたり、特別なサポートを受けたりできるようになります。

今回はそんなAppleCare+のサポート内容や、保証期間などについてご紹介します。

目次:
①AppleCare+とは
②AppleCare+の種類について
③AppleCare+の保証内容
④AppleCare+の保証期間について

AppleCare+とは

AppleCare+は、通常のサポートサービスであるAppleCareのサービスに加え、様々な保証を合わせて提供してくれる、有料のサービスです。

通常のAppleCareとの違い

新品のApple製品を購入した場合、自動的に付与されるのがAppleCareです。こちらは無料で全てのAppleデバイス購入者に提供されているサービスで、1年間の保証と90日のテクニカルサービスを利用できるというものです。

ただ、保証サービスがあるとはいえ過信できるものではなく、落下などで破損した場合には通常料金が発生するなど、よくある事故を回避するための手段としては心許ないものです。

AppleCare+は、そんな通常のAppleCareではカバーできない範囲のサポートを提供しているので、故障や破損のリスクを懸念している人はぜひ加入しておきたいサービスです。

AppleCare+の加入方法

AppleCare+への加入は、新品の購入から30日以内が原則です。つまり、購入して数ヶ月してからの加入や、中古品を購入した場合にはこのサービスを受けることはできず、サードパーティの保証サービスに加入する他ありません。

そのため、AppleCare+への加入を考えている場合には、まず基本的な加入条件を満たしているかどうかを確認する必要があります。

AppleCare+の種類について

AppleCare+は全てのApple製品向けに提供されているサポートサービスですが、最も多くのユーザーを抱えているiPhoneシリーズ向けには、独自のプランも用意されています。

AppleCare+ for iPhone

iPhone専用のサポートプランであるAppleCare+ for iPhoneは、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを1年間に2回まで、特別料金で受けられます*1。また、古くなったiPhoneを無償で新品と交換してもらえる「エクスプレス交換サービス」など、魅力的なサービスが目白押しです。

AppleCare+ 盗難・紛失プラン

さらに、iPhone向けのAppleCare+には盗難・紛失に特化したプランも存在しています。AppleCare+のすべてのサービスに加えて、盗難や紛失に対する保証を1年間に2回まで特別料金で受けられます。取り返しがつかないと思われるこれらアクシデントも、保証サービスに参加しておくことで安心です。

AppleCare+の保証内容

次に、AppleCare+が一般的に提供している保証サービスをご紹介します。

特別料金での修理対応

一つ目の内容が、特別料金での修理対応です。修理内容や修理機種によって料金はまちまちですが、通常の修理サービスよりも安い価格で対応してもらえるため、お得なサービスです。例えば、ディスプレイの破損は通常であれば2万円を超えることも珍しくありません。しかしAppleCare+のサービスに加入している場合、画面の損傷は3,700円(税込)で対応してもらうことが可能です*2。

またそのほかの損傷修理や、盗難・紛失の場合でも12,900円(税込)で対応してもらえます。通常であれば数万円、あるいは丸ごと購入し直さなければいけないケースでもあるため、非常にお得な料金設定であると言えます。

ユーザーの過失ではない、本体の自然故障の場合、無料で製品を交換してもらうこともできるので、利用機会の多いユーザーにとっては安心です。

テクニカルサポートへの優先アクセス

技術的な相談や質問をする際のテクニカルサポートも、AppleCare+に加入していれば優先的にオペレーターに繋いでもらえます。急いでいる時でもつながりやすくなることで、ストレスの少ない対応を期待できます。

ソフトウェアサポート

Apple製品に慣れておらず、ソフトの使い方について相談したい場合でもサポートを利用できます。OSの操作やアプリの使い方まで、幅広いトピックについての質問が電話で行えるので、初めてのApple製品でも安心です。

AppleCare+の保証期間について

AppleCare+に加入することで、保証期間も通常より延長が可能です。

iPhoneは2年、Macbookは3年

保証期間は製品によって異なり、一例としてiPhoneの場合は2年、MacBookは3年が設定されています。通常では1年程度で切れてしまう保証も、サービスを活用して初期のトラブルを最小限に抑えられます。

保証の延長も可能

通常、AppleCare+は上記のような規定の年数にのみ適用できるサービスですが、条件によっては延長を行うこともできます*3。例えば、iPhone、iPad、Apple WatchのAppleCare+プランを一括前払いで購入した場合、毎月更新の新しい保証を購入できます。新しい保証は、最初の保証終了日から 30 日以内に購入する必要があるため、保証期間が終了した場合には速やかな手続きが必要です。

ただ、AppleCare+ プランを月払いまたは年払いしている場合は、特に何もしなくても自動的にプランが更新されます。そのため、うっかり手続きを忘れて保証が切れてしまった、という事故が発生することはないので、安心して利用可能です。

おわりに

iPhoneをはじめとするApple製品は、比較的高級なデバイスであるため、取り扱いには気をつけたいものです。

しかしAppleCare+にあらかじめ加入しておくことで、不慮の事故でも安価にトラブルを解決し、安心の利用環境を実現できます。

Apple製品の購入を検討している場合には、購入と同時の加入をおすすめします。

 

建設・土木業界向け 5分でわかるCAD・BIM・CIMの ホワイトペーパー配布中!

CAD・BIM・CIMの
❶データ活用方法
❷主要ソフトウェア
❸カスタマイズ
❹プログラミング
についてまとめたホワイトペーパーを配布中

デジタルツインと i-Constructionについての ホワイトペーパー配布中!

❶デジタルツインの定義
❷デジタルツインが建設業界にもたらすもの
❸i-Constructionの概要
❹i-Constructionのトップランナー施策

CONTACT

株式会社キャパでは、アプリの開発・改善について ご相談を承っています。

営業時間:月~金 9:30~18:00 
定休日:土日・祝

 

▼キャパの公式Twitter・FacebookではITに関する情報を毎日更新しています!


  

参考:

*1 Apple「サービスもサポートも、誰よりもiPhoneを知っているスタッフが担当します。」
https://www.apple.com/jp/support/products/iphone/
*2 上に同じ
*3 Apple「AppleCare+ の保証を延長する」
https://support.apple.com/ja-jp/HT210580

    カテゴリ一覧

    PAGE TOP