スマホ / タブレット / PCWEBページの見え方を一度にチェックできる「Resizer」をGoogleが公開


WEBアプリを開発者をしている人にとって、これはとても便利かもしれません。

Googleが公開したWEB アプリ「Resizer」を使えば、異なるタイプの端末でWEBページのUI、レイアウト、表示サイズ、動きなどをスマートフォン、タブレット、PCのWEBページが全て同じ画面で一斉に確認できます。

2016-02-28 17.07.49

利用方法は簡単です。Resizerにアクセスして、上部にURLを入力するだけです。ログイン不要でかつ無料で使えます。

一斉に見るだけでなく、それぞれのデバイスに絞って見ることもできます。また縦横画面の変更、様々な解像度の変更も簡単です。

2016-02-28 17.08.38

上部に解像度を変更するボタンがあり、PC、タブレット、スマホの画面サイズを変更できます。

 

他にも、MaterialDesignの見え方などが確認できます。

2016-02-28 17.33.45

 

それにしては、googleはこんな便利な物をいつもしれっと出してくるんですよね。

 

筆者がリリースを知ったのは、ガジェット通信からです。日本にはソースはそれ以外見当りませんでした。いろいろ探して見ると、大元のソースはGoogle.desighというgoogle公式のグローバルサイト(日本語翻訳サイトなし)でした。

 

様々なニュースがWEBでは流れて来ますが、最先端はやはり英語圏にあるんだと痛感した次第です。これからもなるべく早くいい情報をお届けします。

 

 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。
アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。予算内に収まるのか?
などのお客様のご相談に、親身に応じます。


関連記事一覧

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP