Appleは完全に、スティーブ・ジョブスが去ってもやっていけると証明した。