Googleドライブを拡張して有料のGoogle Oneへ。家族の思い出作りに活用しよう


Googleは、クラウド型の無料オンラインストレージサービスであるGoogleドライブに、容量を有料で追加できるサービスを提供しました。この有料サービスをさらに向上させようと、新たな機能を追加するとともに、名称をGoogle Oneと変更しました。家族で利用するのに便利な機能が加わり、家族の思い出を保存しておくのに役立ちそうです。

Microsoft OfficeとG Suiteのどちらを選ぶ?代表的グループウェアを徹底比較

 

Googleドライブの有料サービスが新名称Google Oneに

 

Googleは、自社提供のオンラインストレージ「Googleドライブ」の有料サービスを刷新し、名称を「Google One」と改めました。

Googleドライブは無料で利用できるオンラインストレージで、WEBやスマートフォンやタブレットのアプリからファイルの閲覧や保存ができるサービスです。Googleドライブでは、ストレージの容量が足りない人には、月額料金を支払うことで保存容量を増量できる有料プランを用意していました。今回、Googleはこの有料サービスの質を充実させ、ユーザーの利便性を向上させました。

Google Oneと改称した新たな有料サービスの内容は次の通りです。

・100GB, 200GB, 2TB, 10TB, 20TB, 30TBの追加容量が選択可能
・自分以外の家族5人までの間で追加容量を共有
・カスタマーサービスへ簡単にアクセスできる機能の追加
・Google Payで利用可能なクーポンの提供
・Googleの検索を経由するとホテルなどが割引になる特典

有料で受けられるサービスについての詳細は次のページに掲載してあります。

Google One

既存のストレージと Google One の仕組み

2018年12月の時点では、日本国内でのGoogle Oneの提供はまだ始まっていません。参考までに、すでに提供が始まっているアメリカの場合、追加容量の月額利用金額は、100GBが1.99ドル、200GBが2.99ドル、2TBが9.99ドルで、10TB以上は現在Googleドライブの有料プランと同じ月額料金です。ちなみに、日本国内でのGoogleドライブの月額追加料金はそれぞれ、10TBが13,000円、20TBが26,000円、30TBが39,000円です。

 

Google Oneの最大の特徴は家族で容量を分け合える共有機能

 

Google Oneのサービスの中で目玉となるのが、追加した容量を家族で分け合える機能です。いわば、スマートフォンの月額通信量を家族で分け合えるサービスのオンラインストレージ版といったところです。

容量を分け合うことができるのは家族5人までで、自分を含めると合計6人で追加容量を分け合うことができます。共有できる容量は、無料分の15GBを除いた分が対象です。たとえば、追加容量として100GBを選択した場合、85GBを家族で分け合えます。

この共有機能を使うと、家族の中で動画撮影や編集の得意な人の領域に動画ファイルをたくさん保存させておくことができます。最近は、フォトショップのような画像編集ソフトで撮影した写真を加工して見栄えをよくしたり、動画編集ソフトで映像効果や字幕をつけたりすることも行われるようになっています。レタッチソフトや動画編集ソフトで作成したファイルも共有領域の中に保存しておくと、いつでも再編集できるようになります。そして、最終的に完成した写真や動画を共有ファイルとして保存おけば、家族それぞれのスマホでいつでも気軽に家族の思い出を閲覧することができます。

 

容量プランも30TBまで用意。高画質の動画も家族で共有

 

Google Oneの家族共有機能は、大容量のプランを契約するほど恩恵が大きくなります。

家族で共有するファイルといえば、家族の思い出を撮影した写真や動画が最も多いでしょう。思い出になるような写真は、高性能カメラを搭載したスマートフォンや一眼レフのデジタルカメラを使い、画素数の大きな画像ファイルを何百枚と保存しておきたいものです。この保存の際にGoogleフォトを利用すると気になる問題が起きてきます。

Googleフォトは、高画質設定で解像度を落として保存した場合はGoogleドライブの容量は減りません。しかし、元の写真の画質を落とさずにGoogleフォトに保存した場合、Googleドライブから容量が差し引かれ、しだいに他のファイルを保存するための容量が不足してしまうのです。そこで、Google Oneで大容量のプランを契約すれば、元の写真をGoogleフォトにアップロードしても容量不足の不安が解消でき、鮮明な写真を家族みんなが閲覧できるようになります。

動画も同じで、最近は4Kの高画質で動画を撮影・保存することも珍しくありません。動画は写真以上にファイルサイズが大きく、無料分の容量ではすぐにいっぱいになってしまいます。Google OneのTB単位の容量プランを契約しておけば、長時間の動画も安心して保存でき、家族が好きなときに視聴できる環境を与えてくれます。

運動会やキャンプ、そして発表会など、家族の思い出を保存するには大きな保存容量が必要です。そして、共有しやすいサービスが利便性を高めます。Google Oneはこの2つの要望を満たしてくれます。

デザイン一新して改名!Googleのファイル管理アプリ「Filies by Google」について

 

ホテル割引サービスを活用して家族旅行をお得に

 

具体的なサービス内容は公表されていませんが、Google Oneを契約するとGoogleの検索結果を経由して対象のホテルを予約すると割引が受けられる特典もつきます。

インターネットでホテルの予約をするときは、ホテル予約サイトや旅行会社のサイトを利用することが多いでしょう。これらのサイトを利用するのは便利な半面、少しでも割引率の高いプランを選ぼうとすると同種のサイトの登録手続きをして、宿泊料金の比較をするといった手間がかかります。Google Oneの割引サービスを使えば、Googleの検索で旅行先のホテルを探し出し、割引対象であれば予約手続きをとるだけで宿泊費用をお得にすることができます。

厳密な費用を節約するのであれば、さまざまな旅行サイトで料金を比較して宿泊したいホテルを決めるのがよいでしょう。しかし、一泊程度の気軽な旅行をするなら手間をかけずにホテルを予約するほうが気楽です。Google Oneは準備と費用をかけない家族旅行に便利なサービスといえます。

ストレージの容量や仕事で活用するのに便利な機能を備えたオンラインストレージサービスは数多くあります。新しくなったGoogleドライブの有料サービス「Google One」は、家族で利用するのに好都合な機能やサービスを用意しています。家族の思い出は貴重な宝物です。それだけに、Google Oneを利用すれば長く思い出の記録を残していくことができそうです。

Googleがスマホ向けホテル検索を強化!AIがあなたの旅をコーディネート

 

▼キャパの公式Twitter・FacebookではITに関する情報を毎日更新しています!
・Twitter

・Facebook
キャパFacebookページへ

 


GeneXusは開発コストと保守コストを半分に削減できるアプリケーション自動生成ツールです。
アプリ開発を短納期で行いたい、コストを見直したいなどお気軽にご相談ください。

高速開発:GeneXusのご紹介

 


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP