1. HOME
  2. ブログ
  3. 超高速開発コミュニティとは

超高速開発コミュニティとは

こんにちは、キャパの宇留賀です。

唐突ですが、キャパは超高速開発コミュニティに参加しています。
なぜ参加しているかというと、こんなメリットがあります。

・セミナーやワークショップを通じて、超高速開発ツールのメリットと留意点を理解することができる

・利用者の導入事例、本音を聞ける

・アプリケーションの運用・保守で抱えている各種問題の解決策のきっかけを見出すことができる

etc…

実際にセミナーに参加してみて、メリット感じることができました。
参加したセミナーは
・第10回セミナー「ワークフロー特集」
・第11回セミナー 超高速開発での「設計」を考える 〜楽になること、ならないこと〜

内容は、各種超高速開発ツールに熟知された方々が、テーマにそった利用方法や課題を紹介し、最後に参加者からの質疑応答といった流れです。
社内以外の人(実際に開発を行っている人)からの情報や本音ベースでのやりとりを初めて聞くことができました。
自身も認識している点から、まったく気づいていなかった点など、様々な角度からの意見を聞くことができ、とても勉強になります。

逆に考えてみると、閉鎖的な環境で問題を問題として認識していないってどうなんでしょう。危険ではありませんか?
メリットばかりではなく、デメリットに注視することがとても重要だと思います。

今後もセミナーには積極的に参加し、情報を取り入れて行きたいと思います。

超高速開発コミュニティの概要を簡単に説明しますね。

理念

・企業のスピード経営の実現
・魅力あふれるIT業界への変革

ミッション

・超高速開発(考え方、手法、ツール)の認知度の向上
・超高速開発の適切な活用方法と高価の啓蒙
・技術者への実践的活用ノウハウの共有

詳細はこちら
https://www.x-rad.jp/

    関連記事

    カテゴリ一覧

    PAGE TOP