iPhoneでFeliCaの設定をすれば、生活が便利になる


FeliCaという通信技術をご存知でしょうか?私たちがあまりよく知らないこの技術が、生活をとても便利にしてくれるのです。iPhoneでFeliCaの設定をすれば、さまざまなシーンで役に立ってくれます。

この記事では、FeliCaについてやiPhoneでFeliCaを設定する方法について解説します。iPhoneを持っているなら、FeliCaを使いこなすだけで快適な生活が送れるようになるはずです。さっそくFeliCaについて説明していきます。

 

▽iPhone、Felicaに関する記事はこちら

Apple PayとFeliCa、どう違う?

 

 

FeliCaとは

 

FeliCaは、ソニーが開発をした非接触型ICカードの技術の名称です。非接触型ICカードと言われると分かりづらいですが、Suicaを思い浮かべてください。Suicaは、この非接触型ICカードの1つです。カードをタッチするだけで、信号をキャッチし認証してくれる技術なのです。FeliCaは至近距離の通信にしか使えないのも、特徴と言えるでしょう。

分かりやすくSuicaを挙げましたが、他にもWAONや楽天Edy、nanacoにも搭載されています。そしてiPhone7の登場により、iPhoneでも使えるようになりました。

 

 

FeliCaの魅力

 

FeliCaには、どのような魅力があるのでしょうか?最も大きな魅力は、かざすだけで通信ができ、気軽に利用できることでしょう。Suicaの登場前は定期券を切符と同じように改札機に通していたと思います。しかし、FeliCaが搭載されたSuicaが登場したことにより、タッチ&ゴーでスムーズに利用できるようになったはずです。このように手間がかからなくなるのが、FeliCaの魅力と言えるでしょう。

また、FeliCaは近距離の通信しかできませんが、財布やケースに入れたままでもデータの送受信をしてくれます。毎回カードを出す必要がないので、とても便利です。

FeliCaはSuicaなどのようにカード型が多いと思われがちですが、腕時計型やコイン型などさまざまな形状な製品に組み込まれています。この記事を読んだ後に身の回りのものを見てみると、「これもFeliCaだったのか!」と思われるかもしれませんね。

 

 

iPhoneでFeliCaを設定する方法

 

ここからは、iPhoneでFeliCaを設定する方法を紹介していきます。FeliCaをiPhoneで使いたいときは、まずは機種を確認してください。FeliCaが搭載されているのは、iPhone7以降の機種です。iPhone6や6Plus、それ以前のiPhoneには搭載されていないので、機種の確認をしましょう。

iPhoneのFeliCaでは、クレジットカードを登録して決済したり、電子マネーで支払いを済ませたりすることができます。クレジットカードや電子マネーを用意したら、ホーム画面にあるWalletを押してください。次に右端にある「+」のマークをタップしましょう。

カメラが起動するので、登録するクレジットカードなどを撮影します。撮影後は利用規約に同意し、SMSが送られてきたらパスコードを入力してください。アクティベート完了と表示されれば、登録は完了です。登録が完了すれば、iPhoneでFeliCaを使えるようになります。

 

 

iPhoneでFeliCaを設定する方法を紹介してきました。FeliCaが使えるようになるだけで、生活の利便性は大きく向上します。iPhone7以降のiPhoneを持っていれば、FeliCaを活用してみてください。
 

株式会社キャパでは、アプリの企画・開発についてご相談を承っています。
「アプリを作りたいので、具体的な提案が欲しい。」
「頭の中にあるアイデアを本当に実現できるのか知りたい。」
「予算内に収まるのか?」
などのお客様のご相談に、親身に応じます。

アプリ開発:実績のご紹介


関連記事一覧

we love develop
アプリやシステムの開発を通じて、お客様のビジネスを成長させることが私たちのビジネスです。お気軽にお問い合わせください。
 お問い合せ

お電話でのお問い合わせはこちらから
TEL:03-5297-2871

メールマガジンの登録

キャパでは誰かに話したくなるようなIT小ネタを、週に一回メルマガで配信しています。
ぜひ購読してみませんか?
 購読する

ホワイトペーパーの入手

ITブログ月間20万PV達成!自社オウンドメディアの運用ノウハウを無料公開しています。
 ダウンロード

記事カテゴリ記事カテゴリ

月別投稿記事

PAGE TOP